FC2ブログ

色宮小学校閉校式



今日 3月27日日曜日 佐伯市立色宮小学校閉校記念式典だった
パノラマ写真を合成した

グラウンドから ←クリック
iromiyaheikousiki1.jpg

表側から ←クリック
iromiyaheikousiki2.jpg

山桜は見頃だが
02865752831.jpg

校庭のサクラはまだつぼみが小さい
02865752832.jpg

このまえ壁画を作った日のブログ ←クリック

その 壁画除幕式を待つ子供
02865752830.jpg

壁画制作を始動された佐倉康之さん また指さしてもらった
02865752833.jpg

02865752834.jpg


除幕の様子を動画で


02865752837.jpg

これが壁画だ
02865752836.jpg

これを使って外側の漆喰を子供達が描いた紙を壁に貼り 黒い部分だけへらで剥がして作ったのだった
そうするとあらかじめ下に塗っていたカラフルな絵が現れるという方法で このように作る壁画は
まだ少なく 今のところおそらく日本一の大きさだそうだ
02865752647.jpg

02865752648.jpg

02865752838.jpg

多量の漆喰は津久見市の専門業者さんからの寄贈でできた
02865752839.jpg

02865752840.jpg

02865752841.jpg

講堂では閉校記念式典が
02865752842.jpg

先日作った発泡スチロールの松の絵が切り抜かれて立っていた
02865752843.jpg

自分が描いたのもあった
02865752844.jpg

午前11時半ころから風船を飛ばすそうだ 凧を揚げて空撮しようと思っていたが
グラウンドには来場者の車がいっぱいで難しそうだったので凧揚げは断念して早く帰ったのだった
今後は向陽小学校と統合されるのだが 向陽小は改修終了するまで米水津の小学校はこの色宮小になるようだ

米水津色利のパノラマ ←クリック


海舟・龍馬の像と歌碑除幕式



11月15日 この日は坂本龍馬の生誕日であり命日でもあります
海舟も龍馬も羊年生まれ12歳違いです 私も羊年生まれです
海舟と龍馬が鶴崎に泊まって(文久4年2月14日)から150年になります
勝海舟が2度目に鶴崎を訪れたとき(明治6年)に毛利空桑と会談しております
海舟日記には毛利空桑先生の事を「なかなか気骨のある男だった」と高く評価しています

この11月15日海舟・龍馬の彫像と歌碑の完成除幕式を行いました
場所は毛利空桑思索の道グリーンベルト帯です
0286574443.jpg

0286574444.jpg

0286574445.jpg

0286574446.jpg

県立鶴崎高校吹奏楽部による演奏
0286574447.jpg

海舟・龍馬の彫像と歌碑を建てる会実行委員長である北川氏の作詞した
海舟・龍馬豊後路をゆくの演奏動画


0286574448.jpg

0286574449.jpg

0286574450.jpg

0286574451.jpg

北川氏のあいさつ
0286574452.jpg

来賓のあいさつ
0286574453.jpg

いよいよ除幕です
0286574454.jpg

0286574455.jpg

これが海舟と龍馬の像です
0286574456.jpg

親しみやすいように実物大です
0286574458.jpg

0286574457.jpg

0286574461.jpg

0286574463.jpg

今の会長は河野脳神経外科病院の河野院長です
0286574459.jpg

最初は「海舟・龍馬の彫像と歌碑を建てる会」の会長は故辻野先生にお願いしていました
その辻野先生の奥様と並んで
0286574460.jpg

0286574462.jpg

0286574464.jpg

0286574465.jpg

0286574466.jpg

0286574467.jpg

勝海舟・坂本龍馬の彫像と歌碑を建てる会 ←クリック


大野川合戦まつり



11月14日 大分市戸次の大野川河川敷で「大野川合戦まつり」が開催された
大友軍6000人に対し島津軍25000人で大友軍がほぼ全滅した「戸次川の合戦」にちなんだ祭りだ
0286574428.jpg

動画をご覧ください



大野川フォークコンサート
0286574429.jpg

騎馬疾走
0286574430.jpg

0286574431.jpg

0286574432.jpg

0286574433.jpg

0286574434.jpg

0286574435.jpg

0286574436.jpg

0286574437.jpg

大友宗麟鉄砲隊演武
0286574438.jpg

0286574439.jpg

演武者の記念集合写真
0286574440.jpg

0286574441.jpg

大友宗麟が日本で最初に大砲を輸入し使った武将ですが この大砲「国崩し」のレプリカ
0286574442.jpg

パノラマ写真ページ ←クリックしてご覧ください


巡回美術展

佐伯市の佐伯教育市民ホール「まな美」で昨日から13日まで
県立美術館所蔵作品の一部作品の巡回展が開催中です
アートフル大分プロジェクト実行委員会が企画したそうで小中学生に大分県出身の
高山辰夫や福田平八郎や朝倉文夫や宇治山哲平などの美術作品を見せるためのようです
どなたでも無料で見られます

巡回展のガイドボランティアとして大分市から大分学研究会会員のKさんが来られていました
Kさんと一緒に
0286574400.jpg

まちづくり講演会



8月31日 「よろうや仲町」に於いて 「リノベーションまちづくりのススメ」と題して講演会が開催された
自分も中心商店街に小さな空き店舗を所有している

講師は地域再生プロデューサーの清水義次先生である
0286573665.jpg

自分の所有する空き店舗だ 昔ここで子供服店エンゼルを開業していた
0286573666.jpg

商店街に作った「よろうや仲町」で開催である
0286573667.jpg

佐伯市のまちづくり推進部の主催なので市関係者が多い講演会だった
0286573668.jpg

先生のお話
今までの行政指導・補助金頼みのまちづくりはみな駄目であった
これからは 不動産所有者と起業者をつなぐ家守会社を作って 不動産所有者は安い金額で
家守会社に貸して 新しい企画プロジェクトを立ち上げるべきだとのお話だった
具体的に成功例として 北九州市小倉家守プロジェクトや 岩手県紫波町オガールプロジェクトの話があった
0286573669.jpg

0286573671.jpg

0286573672.jpg

会場
0286573670.jpg

自分も不動産所有者なので 安くてもいい借り手があれば 貸して少しでも稼ぎたいのが実情である
しかし 個人で探しても借りては見つからないのが現状だ

店舗貸します ←クリック ホームページも作っているのだが

家守会社の社長になる人材があればいいいのだが
人を動かす力のある人 建築や設計企画営業に詳しくその他諸々を一生懸命やってくれる人がいなくては
実現不能な事のように思えた そんな人材が出てくるかどうかだ

先生の話を聞いていると 確かに空き家や空き店舗は宝の山なのだが

今は郊外に住んでいるが いずれ体が車も運転できなくなれば 商店街に戻って来る事も考えている
そのほうが病院など近いし便利だからだ




カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数