FC2ブログ

浜辺のグラディエーション




昨日から梅雨に入った

先日の24日 長浜でハングライダーのグラハンをしている方が 「お倉が浜」に行くと風が良いよと教えてくれた
昔行った事がある地図では「小倉ガ浜」と書いていある地名だ

昼食後行ってみる 延岡市より南に位置する日向市である
お倉が浜に行ってみるとロープが張ってありビーチに入れない 松くい虫の駆除で薬剤を空中散布するからだ

海岸に入れないので近くの「伊勢ケ浜快水浴場」に行った

傍に古墳があるビーチだ
すぐ近くの大御神社には巌となった「さざれ石」がある
0290002906.jpg

国歌「君が代」に歌われるあのさざれ石である
0290002905.jpg

神武天皇が日向から舟に乗り日本を治める為大和へ船出した場所だ 風を読むため日本最古の凧揚げした地である
0290002889.jpg

風が弱くやっと揚げる 青空は東の一部だけで全体的に雲が多くなった
0290002888.jpg

0290002890.jpg

0290002891.jpg

ここは快水浴場だけあって波もおだやかで水辺も砂浜もグラディエーションが綺麗だ 空撮だからこそ分かる
0290002892.jpg

美しい浜辺のグラディエーション
0290002893.jpg

0290002894.jpg

0290002895.jpg

0290002896.jpg

空撮だから写せるこの美しき風景
0290002897.jpg

0290002898.jpg

向こう遠くに この日入れなかった「お倉が浜」が見える
0290002899.jpg

日向市内
0290002900.jpg

0290002901.jpg

0290002902.jpg

小さな入り江になっていて波がここだけ穏やかだった
0290002903.jpg

これにて凧揚げ終わり
0290002904.jpg

日向から高速道で1時間半で佐伯まで帰って来た 便利になった またいずれお倉が浜に行こう




遊び熱心な中高年


方財海岸での凧揚げ空撮を早めにきりあげ 大瀬川河口の対岸に行ってみた
時刻は24日の正午だった

方財海岸上空から見た写真で長く伸びたベロの先端の砂地まで凧を揚げたまま移動する
対岸が方財海岸である1時間前には向こう側にいた

0290002849.jpg

画面には写っていないが海の中には数人のサーファーが見える
0290002850.jpg

陸に上がってくる人も 画面端にハングライダーの機体も
0290002851.jpg

凧を見て僕に話しかけてくれたのは多分50歳以上の方だった サーファーは中高年もやっているんだ
体は鍛えられているようだ
0290002852.jpg

ここの長い海岸には全国からサーファーが集まるんだろう
0290002853.jpg

0290002854.jpg

0290002855.jpg

さらに先端へ進む
0290002856.jpg

0290002857.jpg

0290002858.jpg

0290002859.jpg

0290002860.jpg

0290002861.jpg

河口の流れの幅は狭い ついに長浜海岸の先端に到着 向こうは方財海岸だ 時々風が弱くなる
0290002862.jpg

0290002863.jpg

0290002864.jpg

0290002865.jpg

大瀬川
0290002866.jpg

またハングライダーを持ってきた人がいるようだ
0290002867.jpg

0290002868.jpg

1時間前は向こうにいたのだ
0290002869.jpg

0290002870.jpg

0290002871.jpg

0290002872.jpg

0290002873.jpg

0290002874.jpg

0290002875.jpg

0290002876.jpg

ハングライダーに興味があったので寄ってみた
0290002877.jpg

0290002882.jpg

自分が揚げている凧はハングライダーの原型にあたる自作デルタカイトだ
0290002884.jpg

デルタカイトの影だ
0290002878.jpg

お歳を聞いたらなんと70歳 70歳で空を飛ぶのだ凄い
0290002879.jpg

今日は地上での練習だそうだ これを「グランドハンドリング」という 風に向かって走って行った
0290002880.jpg

また戻って来られたので話を聞く
0290002881.jpg

重さは30kg以上あり長さは横幅10m以上ある この機体は古く長く使ってるようだった
翼面は カイトと違って中の骨で飛行機の翼と同じように上側が丸くなっている
0290002885.jpg

最近のはカーボンパイプを使って軽いが これは昔のだから金属が多く重たい
0290002886.jpg

デルタカイトから始まってこのハングライダーができたそうだ
デルタカイトの横骨もしっかりしていないと駄目だが
このハングライダーの横骨も唯一カーボン製の四角いパイプで横に突っ張っていた
0290002887.jpg

この方も若いころは凧揚げしていたそうで 今は空を飛んでいる 自分はもうすぐ75歳
この方は70歳で空を飛んでいる 延岡の海は中高年が頑張っていた
これから日向に下って「お倉が浜」に行ったらいいよと勧めてくれたので お倉が浜に行く事にした


再び方財海岸へ




先日延岡市方財海岸へ久しぶりに行った

その時にはカメラが砂地に着地時砂が入らないようフィルター付き保護ケースで空撮したのだが
カメラに当たった光が今度はフィルターに反射しゴーストが出たので
再びカメラ保護ケースをアルミ箔で覆い改良したので改良ケースに取り付けて空撮しに来たのだ

0290002829.jpg

0290002848.jpg

ところが昨日24日だが風が弱いのだ 1時間風を待ってようやく揚がった 波は先日より大きい
一番大きな六角凧でやっと揚がる状態だ

0290002830.jpg

0290002831.jpg

0290002832.jpg

先日より海水面が高い
0290002833.jpg

0290002834.jpg

ベロのように長い対岸の陸地 実はこの1時間半後 向こうのベロ砂浜から凧揚げしながら空撮したのだ
0290002835.jpg

0290002836.jpg

0290002837.jpg

0290002838.jpg

0290002839.jpg

相変わらず小型漁船がいっぱい係留されてる
0290002840.jpg

お墓もいっぱい建っている
0290002841.jpg

0290002842.jpg

0290002843.jpg

0290002844.jpg

0290002845.jpg

0290002846.jpg

0290002847.jpg

この後 川の対岸の長浜に行って凧揚げ空撮したのだ その画像はまた次回に




自宅裏から空撮




急に暑くなってきた 自宅北西角の裏は空き地で今まで雑草が生い茂っていたが
最近様子が変わった 空き地が売れたようだその空き地に業者が草を刈り 砂利を入れ始めた
ガソリンスタンドの方はまだ売れていないようだ この雑草地だけである広さは350坪くらいありそう

その様子を裏のまだ耕していない田んぼから凧を揚げて空撮してみる
0290002762.jpg

風が不安定で弱い何度もトライ
0290002763.jpg

時々凧は降下する レンゲが見える
0290002764.jpg

0290002765.jpg

0290002766.jpg

ようやく成功 ミキサー車が来ている生コンを流し込んでいる
0290002767.jpg

0290002768.jpg

0290002769.jpg

0290002770.jpg

0290002771.jpg

0290002772.jpg

0290002773.jpg

0290002774.jpg

0290002775.jpg

凧を揚げながら業者に聞いたら佐伯市米水津の建設会社が購入ししばらく資材置き場として使うとの事だった
0290002776.jpg

雑草や藪が生い茂ると蛇や毛虫等が我が家まで出て来ていたので これでこちらも安心である




方財海岸北




方財海岸の南側砂浜からの空撮の後 こんどは北海岸に行く事にした

下の写真は数年前撮影した海浜公園の北から空撮した写真だが砂浜には降りていなかった
0290002713.jpg


北の砂浜を今回初めて凧と空中散歩である
0290002715.jpg

大きなデルタカイトに興味津々
0290002714.jpg

0290002716.jpg

0290002717.jpg

0290002718.jpg

0290002719.jpg

0290002720.jpg

0290002721.jpg

0290002722.jpg

0290002723.jpg

0290002724.jpg

0290002725.jpg

0290002726.jpg

0290002727.jpg

0290002728.jpg

0290002729.jpg

0290002730.jpg

0290002731.jpg

0290002732.jpg

0290002733.jpg

カイトの影と自分である 風は最初に比べて少し弱くなった
0290002734.jpg

0290002735.jpg

0290002736.jpg

ここは北川と五ヶ瀬川の河口である
0290002737.jpg

0290002738.jpg

ついに方財海岸の一番北側まで歩いてきた
0290002739.jpg

0290002740.jpg

北側の河口は深そうだった漁船もこちらから出入りする
0290002741.jpg

この狭い平らに地区に家がびっしり建っていた 津波が怖くないのか地元の人に聞いてみた
江戸時代からここは津波が来たことはないそうである 大分県なら津波避難タワーがあちこちに建っている
0290002742.jpg

0290002743.jpg

歩きにくい砂浜をこの日は朝から歩き続けて 疲れてしまった
でも 気持ちいい風に吹かれて気分は最高だった




カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数