石垣原合戦と佐賀関合戦の旅

4月28日 大分学研究会では 「第5回おおいた魅力体験ツアー」を実施しました
今回は 来年のNHK大河ドラマが「軍師官兵衛」に決まった事で
黒田官兵衛をテーマにした「石垣原合戦と佐賀関合戦の旅」になりました

026963.jpg
午前8時20分までに大分駅前に集合です 旧大分駅はすっかりなくなって工事が始まっていました
026964.jpg

今の大分駅前パノラマ クリック
oitaekimae2.jpg

一番最初に大分市にあるジャングル公園に行きます
このブログの管理人の私は子供の頃このジャングル公園でよく遊んだ思い出があります
今はその頃とすっかり変わっていました
026965.jpg
ここには「目薬の木」があるから来ました 官兵衛の祖父が姫路に来たとき「目薬の木」から作った秘伝の目薬
を売って黒田家は長者になったのだそうです その資金を担保なしの安い金利で
貸し付けて 借りたものはその代り黒田家の家来になり黒田家は力を持ったのだそうです
026966.jpg
カエデ科の樹木です
026967.jpg
026968.jpg
別府で乗車された方もあり 今回の参加者は全部で定員いっぱいの32名でした
026969.jpg
最初に向かったのはみゆき坂展望台にある「吉弘統幸陣所跡」です
杉乃井ホテルに向かう道沿いにあります
026970.jpg
026971.jpg
皇太子殿下(後の大正天皇)がいらっしゃったのでここを 御幸坂 みゆき坂と呼ぶんですね
記念碑の字は東郷平八郎大将が書いたものです
026972.jpg
グローバルタワーが見える場所です
026973.jpg
杉乃井ホテルより更に上に行きます
026974.jpg
026975.jpg
大友義統本陣跡です
026976.jpg
026977.jpg
更に坂を上に登って行きます
026978.jpg
本村天満天神宮に到着
026979.jpg
026980.jpg
拝殿の天井には石垣原合戦の様子が描かれています 普段は1年に1回しか入れないのですが
今日は特別な計らいで見させてもらいました
026982.jpg
026981.jpg
026983.jpg
裏には大友軍の左翼大将だった宗像掃部の墓があります
026984.jpg
026985.jpg
026986.jpg
026987.jpg
バスで移動して更に上に来ました 大分自動車道が下を通っている場所です
026988.jpg
宗像掃部の陣跡となっています 見晴らしのいい場所です
026989.jpg

パノラマ写真で見る ←クリック
isigakibaru.jpg

026990.jpg
今度は少しバスで下り「海雲寺」へ 大友義統降伏の際、この寺院で剃髪したと伝えられる
026991.jpg
026992.jpg
バスで移動しルミエールの丘へ この団地の第一公園にやって来ました
026993.jpg
黒田如水本陣跡の大きな石碑があります
026994.jpg
026995.jpg

ここで参加者記念写真を撮影 写真をクリックすると大きくなります
026996.jpg
バスで移動し 吉弘神社へ
026997.jpg
026998.jpg
026999.jpg
027000.jpg

お昼になりました 鉄輪温泉にある「黒田や」さんで昼食です
027001.jpg
027002.jpg
027003.jpg
お昼をゆっくり取って「矢野岩雄邸」へここに「石垣原古戦場趾の石碑」があるのです
027004.jpg
027005.jpg
027006.jpg
個人の屋敷のお庭にこんな史跡があるんですね
027007.jpg
石垣原合戦激戦地だった 7ツ石稲荷大明神へ
027008.jpg
027009.jpg
027010.jpg
ここにも温泉がありました
027011.jpg
大きな石がいくつかあります
027012.jpg
027013.jpg

別府の石垣原合戦に関係する史跡巡りを終えて 今度は佐賀関にバスで向かいます
バスの中ではNHKの「その時 歴史が動いた」のビデオを鑑賞します
黒田官兵衛は秀吉や家康に軍師に仕えながらあまりの才能がある事を恐れられた武将です
自分は野心が無いんだよという事を示すために 我水の如しという意味で
名前を「黒田如水」にしたのだそうですが チャンスがあれば天下を狙う野心も秘めていたのですね
バスは佐賀関に近づきました かって東洋一だった製錬所の煙突ですが古い大きな煙突は
取り壊されシンボルの煙突が1本になっていました
027014.jpg
昨年撮影していた壊し始めた時の写真です
027027.jpg
早吸日女姫(はやすひめ)神社に到着です
027015.jpg
創祀紀元前667年の由緒ある神社です
1600年 佐賀関合戦で飛び火し消失しましたがその後加藤清正や肥後藩主細川家が建て直したものです
佐賀関や鶴崎は熊本肥後藩にとって大阪へ向かう一番便利な場所でしたから肥後藩の飛び地でした
佐伯市蒲江の西野浦にも早吸日女姫神社があり ここと同様にご神体の神剣は蛸が守っていたとの
言い伝えで 神官さん一族は蛸を食べないという風習が残っています
027016.jpg
027017.jpg
藤の花が咲いていました
027018.jpg
027019.jpg
瓦が凝っていますね
027020.jpg
027021.jpg
拝殿奥の神殿も豪華ですね
027022.jpg
027023.jpg

早吸日女姫神社 ←クリック
hayasuhime.jpg

ここで参加者記念写真 写真をクリックすると大きくなります
027024.jpg

道の駅「佐賀関」でお買い物
027025.jpg
027026.jpg

私など大分県南に住んでいたからでしょうか 小学校でも中学校の頃も
西の関ヶ原と呼ばれた この石垣原合戦のお話は全く聞いたことも無く 辻野先生の
大分学の本で初めて知ったのでした 今回も大分の歴史を知るいい旅でした

その後 5月2日大分大学図書館に石垣原合戦の絵図があるとのことで
大分大学の許可を得て撮影したのが下の図です クリックして大きな図でご覧ください
027071.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数