FC2ブログ

烏骨鶏が山に




昼頃の事である 妻の携帯から電話が「散歩してたら白い鳥がいる 何だろう?」
近くなので歩いて見に行った いつも散歩する峠道から少し入った藪に白い鳥がうごめいている
近寄ると逃げるようなので しばらく様子を見る

見たことがない鳥だ 鶏のようだ たぶん烏骨鶏だ
その動画


多分誰か飼っていた人間が もう卵を産まなくなったからか 世話ができないからか
この山道で捨てていったのだと思う

多分人に飼われていた鳥は 自然の中では生きていけないだろう
東京では 飼っていた「ミミズク」が逃げ出して街の中で生き延びているらしい

街中は結構ネズミなどを見つけて食べて生きていけるらしい
下の写真は昔撮影したフクロウの一種「アオバズク」である
0290003870.jpg

烏骨鶏の卵は高価で1個500円くらいらしい 一度過去に千葉の方から烏骨鶏の肉を送ってもらった事があった
スープにしてスープだけ飲んだが 烏骨鶏の肉は灰色で見た目が気持ちが悪い

何日間生き延びるだろうかな 捕まえるのは難しいし鳥小屋も無いので放っておくしかない
山道に粗大ごみを捨てに来る人間がいるし困ったもんだ




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数