FC2ブログ

網状星雲(超新星残骸)




はくちょう座の羽根の部分に超新星の残骸が見られる
通称「網状星雲」と呼ばれている場所だ

8月5日の夜ここを撮影してみました 晴れていますが透明度は悪い日だった
赤道儀はSWT350ポータブル赤道儀 カメラはEOS6D レンズはシグマ望遠ズーム150-600を500ミリで
絞りは開放の6.3 ISO感度6400 露出時間90秒を31枚撮影 午後9時12分~9時58分

左の曲がっている星雲がNGC6992とNGC6995
右の細い方がNGC6960となります 真ん中付近も複雑な形が写っている NGC6979
クリックすると少し大きな画像が出る
0290003155.jpg

赤い部分に青い部分が絡まって見えて面白い形だ 今回は残骸全体を撮影してみた
次回はAPS-CのX7で別々に大きく撮影してみたい




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数