FC2ブログ

いて座の散光星雲




5月20日の午前3時少し前目をさました 夜空を見上げてみる 天頂に天の川がはっきり見える

数時間前の午後10時には曇っていて 風も強く今日は天体写真撮影は無理だなと思い眠りについた
それが嘘のように晴れて風も収まり透明な夜空 最近見たことがない美しい星空だった

いて座のM8とM20散光星雲を撮影する事にした
午前3時 慌てて赤道儀にカメラを取り付ける カメラはEOS6D(HKIR改造済)に
レンズはEF300F4レンズを絞り4.5 ISO感度3200 赤道儀SWAT350 ノータッチガイド
撮影開始時刻は午前3時23分 露出は60秒で撮影開始

30枚くらいは撮影できると予想していたが 午前3時50分には空が少し明るくなり撮影中止
26枚だけをステライメージでコンポジット合成したのが下の写真
M8(干潟星雲)を真ん中にしようと思っていたが 慌てていたので少し画面下に写った
M8の上(北)には三烈星雲M20のピンクと青い星雲が写っている

写真をクリックして拡大できます
0290002828.jpg

枚数は26枚と少ない枚数だが 透明度の良い天気に恵まれ梅雨入り前に
夏の代表の散光星雲を撮影できてラッキーだった
もうしばらくすると梅雨に入るだろう 天体写真は出来なくなる
それにしてもいつの間にか夜明けが早くなっていた




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数