アンタレス付近




今朝3時トイレに起きて 外を見ると星が出ていた
最近PM2.5の値が高くてすっきりしない星空ばかりで 月も大きくなっている
この時刻には月も沈んで出ていないので 星がたくさん出ているように久しぶりに思えた

ポータブル赤道儀SWAT350に70-200ズームレンズを取り付けたEOS6Dでノータッチ撮影した
レンズ焦点は135ミリ絞りF3.5 ISO感度3200 露出時間80秒を31枚撮影した
撮影開始3時7分から撮影終了3時51分 アンタレス付近である 薄雲がありアンタレスなど輝星が滲んでいる
先日は縦構図で撮影したので今回は横構図で撮影した

横に伸びた暗黒帯が良く分かる 写真をクリックして大きくしてご覧ください
0290002568.jpg


もう少し撮影できそうなので 天の川の一番明るい部分を縦構図で続けて撮影した
すぐに空が明るくなってたった2枚しか撮影できなかった 3時58分に撮影終了

2枚を合成した写真 右上の散光星雲がM20その下にM8散光星雲 右下がM7散開星団まで写っている
0290002569.jpg

それにしても 朝4時には空が明るくなるのだ夜が短くなったと感じる
今年の春は天気が良くなくまたも春のいろんな銀河が写せないまま季節が変わってしまった




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数