かもめ星雲




毎日ものすごく寒い朝は毎日氷点下3度か4度で今朝も-4度だった

天体用に改造したフルサイズデジカメEOS6Dを使って昨夜も試験撮影してみた
赤道儀はポータブル赤道儀SWAT350 M-GENオートガイダー使用

今回はレンズはキャノン300ミリF4望遠単焦点レンズである それにキャノンの1.4倍エクステンダーを取り付けた
撮影対象はシリウス北東にあるIC2177(通称カモメ星雲)という散光星雲だ
焦点距離は420ミリ 絞りはF6.3 感度3200 露出時間2分50秒を32枚撮影
撮影開始時刻は2月6日午後7時半 午後9時過ぎに終了
すでに撮影時氷点下3度だったが乾燥していて霜はつかなかった

ステライメージ8でコンポジット合成してみた 色が赤が濃すぎたかな
0290002295.jpg  

真っ赤なかもめが浮かび上がった
微光星がいっぱい写った

比較の為 今年1月14日にX7iで撮影したかもめ星雲を発表すると
これはシグマの望遠ズームレンズ150-600を400ミリf7.1で撮影18枚合成である
0290002293.jpg

APS-Cサイズの方が400ミリなのに大きく写っていてこれはこれでいい レンズ口径はシグマの方が大きい




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数