勾玉星雲付近




12月18日 晴れているようなのでぎょしゃ座方面の天体撮影 

カメラはEOS X7i レンズはシグマズームレンズ150-600 焦点距離300ミリにしてみる
開放F値は5.6なのでそのまま絞らずF5.6で撮影
感度はISO3200 2分間露出で IC405(勾玉星雲)と左がIC410 上の左にかろうじてM38散開星団をいれる構図
午後7時半から全部で28枚撮影したのをステライメージでコンポジット合成した
ノータッチガイドである

写真をクリックすると大きくなります 右が鈎型の散光星雲IC405(勾玉星雲)と左がIC410
0290002100.jpg

300ミリF4の単焦点レンズも持っているが この後すぐ500ミリでふたご座の「くらげ星雲」を撮りたかった
その為 レンズ交換しなくて済むように今回は初めてシグマの望遠ズームで300ミリを初めて使ってみた




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数