国東の桜




野津の吉四六ランドの桜を見たのは午前中 せっかくなので国東まで行ってみようと高速道で
空港道路の終点安岐ICで降りて国東へ もう10年以上昔国東で桜を見たことを思い出し
多分行入ダムだったと思って行入ダムへ 写真は撮れないが空港道路沿いの桜並木が満開で素晴らしかった

行入ダム
0290001325.jpg

来てみて以前見た場所と違う事がすぐわかった
0290001326.jpg

ダムがあれば必ず大きな完成記念石碑が建っているのだ ここにも
0290001327.jpg

これは野津で高さ6mくらいもある大きな石碑
0290001328.jpg

先日のブログに書きましたが 県内のいたるところいろんな大きな石碑がある
 ダム 圃場整備 県道整備 農道 林道 公園・・・・竣工完成記念の類の石碑だ
石碑を造るだけで数千万円かけているのもたくさんある
平松県政時代24年間に県が作った工事に関わった事業の石碑にはすべて平松守彦の文字が
なぜこのような大きなものが必要だったのだろうか 改めて言うが平松氏がお金を出したわけではない

0290001329.jpg

ここでそうだ以前桜を見たのは「安岐ダム」だったと 自分の間違いに気付いた
カーナビを安岐ダムにセットしてナビ通りに車を進めるが またも国東半島中央の両子寺付近で
カーナビが迷ってしまい 道路から外れている しばらく迷って やっと細い山道を抜けて
安岐ダム上流に着いたのだった 県北は滅多に来ないので来るたびに必ず道に迷うのだ

ここは杵築市になるのか国東市になるのかさえわからない
0290001330.jpg

やっぱり昔見た場所はここだった
0290001331.jpg

降りてみる
0290001334.jpg

0290001333.jpg

0290001335.jpg

安岐ダム上流はとても桜が多い場所だった
凧揚げして空撮は風も不安定で広い場所が無く駄目だった
0290001340.jpg

パノラマ写真も作ったのでまた掲載します

カーナビを自宅に戻るにセットして帰途につく
ここでもカーナビの指示した道が反対ではないかと思いながら進むと トンネルの手前でう回路にでた
仕方ないのでその狭い山道の長いう回路を進む 突然峠に出た
0290001336.jpg

波多方峠(標高420m)だった 前方に杵築の守江湾がかすかに見える
元禄7年貝原益軒がここを通って木付(今の杵築)に来たとある
0290001337.jpg

初めての道を杵築ICへ向かっていたら突然またまたダムが現れた 石山ダムと帰って地図を見てダム名を確認した
0290001338.jpg

ダムの上の大きな橋はまだ出来たばかりだろうか地図にもカーナビにも載っていない橋だ
0290001339.jpg

カーナビとか地図には林道など載ってない事が多い せっかく立派な林道を作りながら
道路として登録されていないのか カーナビに出てこない立派な林道がたくさんある
これを一般の方が利用できるよう 地図に登録してくれればいいのにとつくづく思うのだ
折角舗装された立派な道路があるのに載っていないので 近所の人しか使わないのは非常に勿体ない




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数