ナノ・トラッカーで168ミリ(105)を使う

ナノ・トラッカーを使ってキャノンの標準ズームレンズ105ミリで撮影可能なのか試験してみた
少し薄い雲が空全体にあるが試験さつえいなので十分だ
レンズの焦点距離は105ミリ 35ミリ版に換算すると168ミリと望遠レンズだ
絞りは4.5 ISO感度は1600で 露出は2分間として10枚撮影する事にした

2分間赤道儀の電源を切っていると これだけ星が移動する 雲で星が滲んでいる
0290000945.jpg

それではナノ・トラッカーで追尾した10枚をコンポジットしてみよう
コンポジットはステライメージ8でやってみた
薄い雲を通してなので輝星は大きく滲んでいるが ほぼ星の移動速度と同じ回転で星は点像に
105ミリで撮影した写真 クリックして大きくしてご覧ください
0290000946.jpg

ついでなので 今度は同じレンズだが70ミリ焦点で撮ったのをコンポジットした
クリックして大きくしてご覧ください
0290000947.jpg

薄雲で星がにじんだが 星は点像になっていて ナノ・トラッカーでもきちんと極軸を合わせると
168ミリ2分間は大丈夫だった これなら撮影が気楽だなあ




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数