ナノトラッカーを外へ持ち出した

ポータブル赤道儀ナノトラッカーの良さは軽い小型で簡単にどこでも天体撮影がお気軽にできる事だ
2月18日の夜 近くの撮影ポイントへ久しぶり おそらく1年ぶりくらいに出かけてみた
すでに 友達のMさんがこちらはSWAT赤道儀を設置中であった
0290000906.jpg

Mさんは用意がいい 田んぼのネットに持参の風よけ幕を取り付けている
0290000907.jpg

自分は標準ズームレンズをナノトラッカーで撮影するだけなので設置は簡単だ
極軸設定の穴から北極星を入れようとしたが 北の空が光害で明るい このナノトラッカーの
小さな穴から覗いても北極星が見えないのだ こんな事もあるのだろうと コンパスと水準器で大体北を決めた
撮影は最初から決めていたオリオン座の方向である
0290000908.jpg

18-55ミリズームの24ミリで撮影した冬の三角とオリオン座である これはバッチリだ
0290000909.jpg

その後55ミリでオリオン座の四辺形を続いて撮影したが 星が点像にならなかった
極軸が少しずれていたか それとも強風のせいか不明だ あまり良くなかった
0290000910.jpg

やはりこの場所は南の方角に 自宅のベランダと違って光害がほとんど無かった

Mさんは この日の強い風にオートガイダーがうまくいかなかったようだった
Mさんは自宅周辺は明るいので いつもこの場所で撮影している
自分は午後9時には撮影を終了した 風が強くて冷たかった




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数