360度回転雲台を簡易赤道儀実験

360度回転雲台は水平で使用するように作られたものだが
あえて 傾けて回してみるとどうなるか実験した 皆様はこのような真似はしないでください

地球の自転は約1日(24時間)で360度周っている
この回転台では15度を60分かけて回すことができる 大体地球の自転速度に近い
もしかして簡易赤道儀になるか試してみたくなったのだ

そこでベニヤ板で取り付け台を作って三脚に載せてみた
0290000817.jpg

裏側から 上部左の丸い穴は北極星をいれる為の穴だ
0290000818.jpg

実はバランスを取るのが難しい 思いデジタル一眼だからスリップして回ってしまうのだ
0290000819.jpg

夜になったので試験撮影である
0290000820.jpg

レンズは50ミリ標準 露出は90秒にしてまずは動かさないでどれだけ星が流れるか試験撮影
90秒だとかなり流れる カメラはASP-Cなので35ミリフィルム式で80ミリレンズ相当だ
オリオン座の四角が入る画角だが それが収まるようにカメラを傾けるとバランスが壊れるから傾いたままだ
0290000821.jpg

回転台の電源をいれて回して追いかけられるか 1枚だけの写真では
0290000822.jpg

続けて3枚撮影し合計90秒露出を4枚撮影してみた それをコンポジット合成した画像
馬頭星雲やオリオン大星雲が写っている
0290000823.jpg

でも この回転雲台を簡易赤道儀代わりに使うのは無理だった
簡単にくるりとカメラの重さでスリップして回転してしまうからだ でも簡易的に追尾している事がわかった
くれぐれも皆さまこのような馬鹿な真似はしないでください
真似をして回転雲台を壊しても当方は責任とりません




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数