ドットサイトファインダー

先日友達のMさんが 新しいドットサイトファインダーを買ったと云って持ってきて見せてくれた
オリンパスの製品だ スマートな形である 彼のカメラはペンタックスである天体用として考えられていて最高だ
0290000713.jpg

カメラから外すと 使用していない場合はカバーが閉じて防湿に優れている
0290000714.jpg

OPENのスライドで電源も入り使われるように蓋が開く
0290000715.jpg

0290000716.jpg

Mさんの最初に買ったドットサイトファインダーは六角レンチで位置を合わせる必要があったこれが面倒だから買い直したのだ
このオリンパスの製品はレンチが要らずにつまみを回すだけで位置の調整が出来るので使いやすいようだ
但し夜の天体撮影用には考えられていなくて輝度が明るすぎるようだ でも一番暗くすれば使えそう

自分は以前価格の安いこんなものを買ってカメラに取り付けらえれるよう改造している
これは昼間鳥を追いかけて撮影するため買った照準器で 今は使っていない これも天体用には照準が明るいのだ
0290000717.jpg

自分が天体用に使っている透過型ファインダーだ もう20年以上前に望遠鏡用に買ったものだ
これも3年前天体撮影を始めた時にカメラに付けられるように改造した
白い三つのつまみで位置調整 右の黒いつまみがSW兼輝度調節 その上はのつまみは点滅の調整
  0290000718.jpg

これは天体用としては最高にいい レチクル(照準)が暗いからだ
0290000719.jpg

欠点は恰好が悪い事と外気に触れている45度の透過スクリーンにすぐ夜露がついて見えなくなることだ
でも照準が暗いので使いやすく気に入った商品だ

なぜこのようなドットサイトファインダーを使うのかというと 星を撮影する場合星図を見て
目的の天体をカメラの真ん中に入れるのだが カメラのファインダーではどこをみているのか
ほとんど分からないから この等倍のファインダーがそのまま空が見えるので割と役に立つのである

今もっと使いやすいシステムを考案中である 出来上がったらここにまた掲載しよう




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数