説明と違うが便利な単眼鏡

双眼鏡や単眼鏡をいくつか持っている 光学製品が昔から好きだからだ
小学校時代小遣いを溜めて800円でレンズを買って自作望遠鏡で月のクレーターを眺めたのが最初だ

最近はポータブル赤道儀SWAT350に望遠レンズのカメラで天体撮影するのにオートガイダーという
追尾システムを導入したが あいにく天気が悪い日が多くまだまだ完全には使いこなしていない

ところでオートガイダーの撮影に使うM-GENのハンドコントローラーの画面を離れて時々監視したい時がある

丸い部分が確認したいモニター画面だ
0290000534.jpg

ベランダにシステムは出しているので 撮影中近くまで行ってこの画面を見ようとすると床が揺れて星が点にならない
そこで窓からこの小さな画面を見たいのだが画面が小さくて見えないのである
0290000533.jpg

近くで見ると自分の重みで床が振動し駄目なのだ 一応三脚は床から浮かしているのだが木造建築だから揺れる
この画面を2.5mくらい離れた家の中の窓からどうしても時々追尾してるか監視する必要がある

持っている双眼鏡も単眼鏡をこの画面に向けても2.5mくらいの距離なので焦点が近すぎて全然見えないのだ
普通の双眼鏡や単眼鏡の焦点が合う範囲は最低でも5m以上から∞遠までしか見えない設計なのだ
そこで ネットで 変な単眼鏡の広告を見つけた ←こちら

1300円という安い価格なのに
「16X倍率で52mmの対物レンズ径を提供します。接眼レンズ径:18mm、視界(m): 66m/ 8000m。」
という宣伝文句で 「サイズ145x 52x 40mm、重量: 350g」とある 長さは145ミリ 縦横が52×40?なのだろうか
52ミリの対物レンズなら最低でも 55×55のはずである いかにも中国製品という怪しい製品だ
視界が66m~8000mとはどういう意味なのか解らない

製品写真を見てこれは使えるかもと自分の感がピン!と感じた
1.5mから∞の目盛りがある これはピントが合う範囲なのだろうか 買って確かめてみたい
そこで 値段も安いので注文していたら 昨日届いた
0290000530.jpg

やっぱり 52ミリの対物レンズは全くの嘘だ 実際は40ミリだった 普通に1000円台で売っている安い単眼鏡は
20ミリから25ミリくらいだからこれらより大きいから少しは明るいだろう
大きさの50というのは前部の外形直径 40という数値が後部の外形直径 長さは約150ミリだった
0290000531.jpg

接眼部も眼鏡をかけたままで見られるまずまずの大きさだった
0290000532.jpg

前部と後部が回転させられる ダブルフォーカスという意味だろう
普通の単眼鏡は後ろ玉の位置を動かしてピントを調整しているが これは前玉も位置が変えられる
単眼鏡の後部から瞳径を見ると中心には無いしプリズムもずれて真円ではない
けられている 絶対単眼鏡としてはおかしい こんな設計の単眼鏡初めて見た

ズームレンズではなく 結構近い距離にピントを合わせられるのだ これは自分が欲しかった機能だ

倍率は16倍もないようだせいぜい8倍から10倍だろうが 近くを拡大して見たい自分の用途にはピッタリだった
周辺部の画像は歪んで悪いが中心部は結構使える 面白い単眼鏡と思う まだ使いたい用途では試していない
ピントは1.5mくらいから∞遠まで使えるようだ 前と後ろを回して調整すると合うのだ 多分使えると思う

中国製はとても怪しいいい加減な製品が多いのだが ダブルフォーカスという部分を信じて購入したことで
ここだけは 合っていた 後の商品内容の説明は大きさも倍率もレンズの大きさもすべてデタラメの嘘だった
でも 自分の用途にはピッタリで これが面白い高ければ買わないが安いので買って良かった

中国製のタイマーリモコンは2種類が粗悪品をつかまされてしまった 他にDCプラグジャックなどは
ほとんど使い物にならないくらいお粗末だった

この記事を書いたあとで 三脚に固定できるようにベニヤ板とボール紙とナットで取り付け台を作った
0290000535.jpg

フォーカス範囲が広いのが利点だ 但し見え方はあまりよくない 守備範囲が広いのは便利だ
0290000536.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数