M-GENオートガイダーを使う

11月3日 オートガイダーM-GENでの天体追尾撮影試験を昨日に引き続きやってみた
使用レンズはキャノン70-200ミリズームレンズに1.4倍のエクステンダーと2倍のエクステンダーを
取り付けて 撮影実験である 焦点距離は280ミリ と400ミリ での撮影比較である

最初に280ミリで散開星団「すばる」M45を撮影してみた
オートガイドが失敗すると 少しずつ星がずれているが 成功したらすべての写真に写っている
星の位置が同じ位置にある 今回の場合4×12=48分間だが どの写真もすべて同じ位置だった

ISO感度1600 絞りF4.5 4分間露出を12回繰り返し合成 トリミングなし
0290000344.jpg

次に2倍のエクステンダーに取り替えて400ミリで撮影してみた
ISO感度1600 絞りF5.6開放 同じく4分間露出を12枚コンポジット
2倍のエクステンダーはやはり画質が良くない事がわかった
0290000345.jpg

以下に記述している事はあくまでも自分の経験で他の人の参考にはならないと思います
その辺を承知でご覧ください


この後だんだん薄雲が広がって来た
自分の撮影システムである
0290000358.jpg

ここで改めてM-GENでのオートガイド成功するための方法を忘れないよう記述しておく

オートガイダー買ったからいきなり長焦点で試験しない事だ 最初は300ミリくらいからがいいと思う
なれたら500ミリ以上のレンズでも出来ると思う
ガイド鏡は向きが動かせるようにしておくと便利だ
練習するためにはすばるM45などの形のよく知っている星団で練習するといい
0290000325.jpg

カメラをM45に向けてガイド鏡のモニターにもM45が入るよう設定しておく
ガイド星はすばるの6個肉眼で見える星の一つを選んだ モニター画面では5ピクセルの大きさだ
モニター画面で1個か2個は失敗しやすい
0290000346.jpg

gui mask モニター画面でこのくらいの大きさになる
0290000347.jpg

2ページに進んでキャリブレーション画面へ
0290000348.jpg

以前のキャリブレーション結果が残っているので 必ずこれを削除する
0290000349.jpg

そして新しくキャリブレーションを行う
0290000350.jpg

星が左右に動いてキャリブレーション中
0290000351.jpg

キャリブレーションが終わったのでESCを押す
0290000352.jpg

このような画面が出る
0290000353.jpg

1ページに行って オートガイドスタートさせる
0290000354.jpg

3ページに進んで 方向の↓ボタンでドリフト画面を出して確認
0290000355.jpg

自分は上のガイド星で成功したが 詳しい方に聞くともっと暗い星がいいそうである
例えばこの星くらいの明るさ
0290000363.jpg

飽和していないくらいの明るさの星がいいそうです
0290000364.jpg

下はハンチングを起こしている状態だそうです
0290000356.jpg

0290000357.jpg

落ち着いて時々赤色LEDが点滅してオートガイドしているようなら いよいよタイマーリモコンのSWを押して撮影開始だ

以上のような方法でM-GENによるポータブル赤道儀でもオートガイドは出来る事はずだが難しい

ハンチングを起こすならtolを増やす ハンチングを起こさないなら0.1まで下げてもいい
モードを1にしてもハンチングを防げる
ハンチングをたびたび起こすようならaggrを下げるのもいいそうです
何回もやって来たので どのくらいのガイド星を選べばできるという事が少し分かって来た
tol の値は0.1~0.4    aggr の数値は70%
モードの違いは0か1がいいようだがこの違いの差ははっきりしない
モード1だと、横線(原点)ではなく、tolで指定したところまで引き戻すように信号が発せられます

焦点距離を2倍にするエクステンダーより1.4倍の方が画質がいいことも今回比較できた
自分の持っている2倍のエクステンダーはかなり昔のタイプだったようだ




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数