M33を撮影試験

昨夜も晴れていたのだが湿気が多い 星が見えるけど一昨日よりかなり悪い靄があるようだ
一昨日失敗したM33に向けてみた

午後7時30分から午後9時までM33に向けてオートガイダーの実験をした
0290000249.jpg

最初の4枚はオートガイダー成功しているが 5枚目以降は皆星が流れていた
カメラはKissX3 レンズは600ミリ ISO1600 露出は5分間を19枚連続自動撮影したのだが
0290000250.jpg

最初のいいのだけ 4枚を合成したM33がこれだ
0290000248.jpg

M-GENオートガイダーが働くと同じ5分間露出で星は流れない
0290000251.jpg

雲が出てガイド鏡がガイド星を捉えられなくなると 星が流れる
0290000252.jpg

ガイド鏡は焦点が長い100ミリを選ぶべきだったと今では思う 75mmでは星の映像が小さいから駄目なのかと
自分の今までの実験で感じた結果だ
原因は薄く広く雲が広がった影響だ たぶん雲でガイド鏡がガイド星を見失ったのだと思える
薄雲が発生してもガイド鏡に写るくらいの明るいガイド星を選べばよかったのか この辺不明だ
M-GEN販売店に使い方を照会しているが いまだに返事もない状態で使い方がはっきりしない
マニュアルには書かれていないので大変なのだ




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数