アンドロメダ座大星雲

11月5日 晴れているが大気が汚れたような空で星がすっきり見えない夜空だ
午後7時から 月齢6近い月がまだ高いがオートガイダーM-GENのテストをする事にした
ここで可動式のガイド鏡が役にたった M31が中心だとガイド星に適当なのが無いので動かしたのだ
午後8時まで M31アンドロメダ座大星雲を撮影してみた
レンズは600ミリズーム 600ミリではM31は大きな銀河なので画面いっぱいに写るだろう

各5分間露出 絞りは開放6.3 ISO感度1600 で午後7時から8時までの間7枚撮影して合成したのが下の写真だ
オートガイドは成功しているようだ とにかくM31を最初カメラに入れるのに苦労した
ほとんど天頂近くにあるので 腰をひねって首も曲げるので 体に相当負担がかかり大変だった
0290000110.jpg

みかけの大きさは満月を5個並べた大きさです
目のいい人は肉眼で見えるそうですが この日の空では見えないでしょう カメラだから捕らえられた光です
画面左上の星雲はM110で M31の伴星雲M32はM31の中心から少し右のほぼ円形の星雲です




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数