渦巻銀河M33

11月2日三角座の渦巻き銀河M33を撮影してみた
例によってレンズはシグマのズームレンズ600ミリ 絞り開放F6.3 カメラはキャノンX3
ISO感度1600で各5分間の露出だが 少し星が流れているのだ
ガイドしたつもりだったが 多分オートガイド成功しなかったと思われる 良さそうなのを数枚コンポジット合成した
下の写真はトリミングしていません クリックすると大きくして見られます
0290000048.jpg

銀河部分をトリミングしてみると 渦巻構造が良く分かる
0290000049.jpg

M33銀河は我々の住む銀河より半分くらいの大きさらしい 距離は235万光年
オートガイド失敗したのは 自分の素人考えの予想だがこの付近に明るい星が無くガイド星が小さく
ガイドエラーしたのではと思う まだガイドが良く分かっていない事もある
75と100のガイド鏡があったが、予算をけちってガイド鏡を小さい75mmガイド鏡にしたからかもしれない
なんとか 今使っている小さな75mm焦点のガイド鏡でガイド成功する方法を今度は考えてみようと思っている




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数