超広角で雲を撮影

前回コンパクトデジカメで3秒間隔で雲の動きをパラパラ動画にしたが
今回は一眼カメラと超広角レンズで雲の動きを撮ってみた

フル充電の新しい電池でどのくらいの時間連続撮影できるのか実験してみた
またインターバル間隔は10秒間にした 太陽が真南に高くある12時4分に撮影開始
02865753942.jpg

カメラのバッテリーは14時55分まで持った 2時間と51分間の撮影可能であった
撮影枚数は1023枚だった

猛烈に暑い日だった ベランダでセットして撮影開始後 エアコンのある居間に戻って
3時間して様子を見に行ったら もうカメラのバッテリーが無くなっていたのだ
本当にこんな日に外にいたら確実に熱中症で倒れるだろう あまり暑いと外に出たくもない

その1023枚の静止画から作ったパラパラ動画です





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数