天体写真撮影の昔と今

梅雨時で天体写真は最近していませんが 天体写真撮影について少し記述します
下の写真6枚はちょうど27~30年前の写真です

スライディングルーフという屋根が開く小屋を作って望遠鏡を設置し星の撮影を始めた42歳頃の写真です
望遠鏡はタカハシの20cm反射望遠鏡やFC-76で600倍で手動ガイドして星を追尾撮影していました
当然その頃ですからフィルムの一眼レフを接眼部に直接取り付けて撮影していました
02865753808.jpg

若かったのですが この頃からすでに髪がかなり抜けていたんですね
02865753809.jpg

重い大きな望遠鏡だったので小屋を作って据え置きするしかなかったんです
バランスの重りだけでも多分40kg以上でしょう
02865753816.jpg

ここで自分が撮影した写真が天文雑誌「天文ガイド」の当時高感度カラーフィルムGX3200の
宣伝に使われた事があります
02865753817.jpg

自分で設計し大工さんにいろいろ注文して作った観測小屋 望遠鏡はブロックを積み上げて中に砂を入れて作った台の上
周りを歩いても床と離れているので震動が望遠鏡に伝わりません
02865753810.jpg


この小屋を作って3年くらい経った頃 大型台風の強風で観測小屋の屋根が吹き飛んでしまいました
それ以来病気もして入院したりで天体写真撮影はやめ この土地も小屋も手放し望遠鏡も安く売ってしまいました

山の中に100坪の土地を購入し当時こんな簡単な木造の6畳一間の部屋も寝泊まり用に作っていたのです
02865753818.jpg


それが平成26年 友達のMさんが天体写真に目覚めて 私にも三十数年ぶりに天体写真をしようという事になったのです
Mさんの薦めるユニテックのポータブル赤道儀を購入しましたが 自動運転による撮影だけです

私がユニテックポタ赤で撮った天体写真 ←クリックしてご覧ください

昨日の事です 雨で凧も揚げられないし Mさん方に行ってみました
Mさんはペンタックスを使っています 最近コーワの望遠レンズプロミナール500ミリF5.6を買ったばかりです
手前に小さなガイド鏡が取り付けられています 初めて見るオートガイダーのようです
02865753811.jpg

まだこのレンズ買ったばかりなので500ミリレンズでは天体は撮ってないそうです
M-GENというパソコンがいらずにガイドができる新しいシステムを最近購入したそうです
これがそのCCDガイドカメラ
02865753813.jpg

ハンドコントローラーです
02865753812.jpg

ユニテックのリモートコントローラー
02865753814.jpg

02865753815.jpg

自分が30年前ガイド撮影していた頃は 主鏡の他に高倍率屈折望遠鏡を隣につけて
写したい星雲の近くの明るい星をガイド鏡にまず導入する必要がありました これが実際には大変です
ガイド鏡の星のずれを見て望遠鏡の進み方を進めたり遅らせたりして手動でコントローラーのSWを押したり離したりして
十字線からガイド星がずれないよう何十分も時には30分も追いかけていたものです
その間ただじっとガイド望遠鏡の接眼部を覗いたままで蚊から刺されても目を離せなかったんです

ところがMさんの購入したシステムでは口径4cmくらいで焦点距離10cmの小さなガイド鏡が
自動でガイド星を探してポータブル赤道儀の速さをコントロールし 常に星が点に写るように
オートガイドで撮影できるのだそうです 最初セットするだけで 後は自動で星を点像に写せるのです
これが昔と比べると雲泥の差 ガイド鏡は大体同じ方向を向いていさえすれば1分くらいで自動で
ガイド星を見つけてポタ赤の回転を合わせるというのです 問題は正しく極軸を合わせて置くという事だけ
本当は2軸赤緯と赤経の赤道儀に使えば完璧なんですが ポタ赤ですから1軸のみのコントロールです

自分もやってみたいけど 11万円~12万円くらいの投資が必要なようです
天体マニアにとっては12万円の出費で長時間露光ができ星が点像に写せるなら素晴らしい時代になった訳です
自分はまだマニアではないので買いません Mさんが撮った写真が良ければ自分もそのうち真似しようと思います
最近の天体写真についてはMさんの調査のおかげでいろいろ知りました 今後ともMさんよろしくです

昔に比べるとものすごい進歩ですが自分はしばらくは2分くらいのガイド無しで
自動運転のみの動きで短時間露出で撮影できる天体写真を
自分はもう少し続けようかなと思ったのでした
2分くらいの露出なら今のポタ赤だけでどうにか撮影できるからです

  オートガイダー参考にするなら ↓ご覧ください
M-GENオートガイダーのインプレッション




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数