本匠のゲンジボタル



木立のヒメボタル2日行って ホタル写真の撮り方のコツがわかったので
3日目は少し遠いが本匠の番匠川の蛍を撮る事にして早めに出かける
山部の方はホタルがいっぱいですそうだが どこで撮影すればいいのか知らないし結局
鹿渕(かぶち)という ゲンジボタルで有名になりすぎ人がたくさん集まる場所に来た

佐伯市本匠では6月4日第25回本匠ほたる祭りを開催するらしい

この日の目的は水面に写るホタルの灯りを撮ろうと思ったのだ
蛍は蒸し暑い翌日が雨になりそうな日に多く出現するそうだが 段々と晴れてきて涼しくなってしまった
長袖シャツ1枚では寒いくらいだった

携帯で撮影した写真 午後7時半頃
02865753620.jpg

午後7時50分頃からホタルが出だす この時ライブビューでピントを合わせて
その後はピントリングは回さなかった レンズは昨日のヒメボタルと一緒で50ミリF1.8で撮影
02865753621.jpg

まだ明るいので5秒くらいの露出を4枚写してコンポジットした 以下の写真はクリックすると大きくなります
02865753622.jpg

背景がごちゃごちゃして汚いので 方向を変えた暗いのでもうライブビューでピントは確認できず
ここも3枚撮影し比較明合成
02865753623.jpg

水面に写る蛍も写したかったので少し下を向けた写真を5枚撮った 水が流れているのであまり反射しない
02865753624.jpg

十分に暗くなったのだが車のライトに照らされて正面は時々明るくなる
対岸がなるべく暗い写真だけを選んで合成した 今回一番気に入った写真
水面にゲンジボタルの光が反射している ヒメボタルと違って光る時間が長いから光跡がわかる
02865753625.jpg

上のコンポジットには木や岸が青いので加えなかったが こんなに水面から斜めに飛び立つようなホタルもいる
02865753631.jpg

少し右にパーンして更に数枚撮影 水面に写る蛍の光は縦になっている 横移動は川に写らなかった
02865753627.jpg

どうしても車のライトが当たってしまう
鑑賞者のなかには明るい懐中電灯で対岸や周囲を照らす人物もいるが仕方ない
02865753628.jpg

遠くはピンボケだが 行き交う車のライトが明るすぎる 蛍の写真を撮る人は減るばかりだ
でも肉眼で鑑賞するだけなら 川いっぱいに飛んでいるゲンジボタルは今が旬だ
02865753630.jpg

午後9時には撮影を終了し帰路についた 1時間余りのホタルショーだった

ヒメボタルとゲンジボタルは光り方が全く違う ヒメボタルはカメラ近くまで来て写真では丸い大きくぼけた光がいい
ゲンジボタルは光る時間が長いので長い光跡を描く ゲンジボタルは川の対岸ばかりにいて
こちら側にはあまりやって来なかった
もう30年くらい前初めてここに来た頃は今の10倍以上の蛍がそれこそ乱舞していたが
蛍も住みにくくなったのだろう ここも少なくなった

鹿渕の番匠川パノラマ ←クリック
kabuti5.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数