雨中の「キクモモ」



桜は昨日の風雨ですっかり散った事でしょう

3機しかない6人乗りの自衛隊ジェット機が鹿児島の山中に墜落した位置が濃霧の中でなかなか分からなかったというのが
今の時代に不思議だなあと思った 900mくらいの高度で飛ぶのなら山にぶつかることは
当然考えられるが 最新の機体だろうに自機の位置がわからないのだろうか 自分には謎だ
携帯電話などを含めて最新の電子機器はどこから発信しているかGPSで分かる時代なのに
飛行機自体には遭難時とか墜落時にばらばらになったら数時間でも位置を発信する装置が無いのかなあ

昨日の日中 我が家の咲き始めた「キクモモ」を雨が降る中 家の窓から望遠レンズで撮影してみた
02865753012.jpg

02865753013.jpg

今5時半 今日は晴れのようだ 試してみたいことがいくつもある

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数