左官工事をした




我が家の北西角は以前は藪で木も生い茂っていた
そこに生えていた数本の木が伐採され 空き地ができた 
02865752607.jpg

藪に覆われ県道の側溝も無くなっていたので 側溝を業者が作っている
県道の幅も今までより広くなったように見える
02865752604.jpg

ところで 今まで我が家の敷地の一部や屋根の一部から樋を伝わって落ちた雨水は里道にそのまま落としていた
これは自宅を建築した建築業者が勝手にした事なので 当方は悪くはないのだ
02865752601.jpg

今まで木があって見えなかったのが 隣の里道に雨水を落としているのが県道からも丸見えになった
02865752602.jpg

だいたいこの土地は田んぼを埋め立てた土地に建築 地盤沈下でコンクリートもひび割れがある
家の中の壁紙もひび割れを起こしている でも建築してもうかなり経ったのであきらめしかない
少し雨戸も閉まらなかったり壁にひびがあるなど少し不具合があるが もうこれ以上悪くはならないだろう
02865752606.jpg

自分で雨水溜まり水の流れを変えようと ホームセンターで大きなブロックやモルタルセメント等を買うことにした
ホームセンターの軽トラックを借りて自宅に運んだ 降ろすのが大変だった
02865752603.jpg

セメント袋20kg 重たい これが3個とモルタルを水と混ぜるトロ箱も買った
02865752605.jpg

運ぶだけで疲れたので翌日作業することに
翌日も朝から寒い冷たい風が吹いているが 作業開始モルタルを塗ってブロックを並べて置く
02865752608.jpg

しゃがみこんで作業するので腰のコルセットもきつく締め直して作業する一日左官作業だ
ブロックを並べてモルタルで貼り付ければこれで自宅敷地から雨水が流れ出なくなるようにする
02865752609.jpg

朝早くから始めたので なんとか夕方までに腰を痛めないように注意して大体作業を終えることが出来た
雨樋の配管などもしたので費用が予想以上にかかった
02865752610.jpg

02865752611.jpg

コンクリートが割れた個所は傾いていてどうしてもうまくいかない
02865752612.jpg

角の隅から流れ落ちていた穴は残ったモルタルで塞いだ
春はこれから大雨が多くなる 今後は家の周りが水浸しになるかもしれないが仕方ない
02865752613.jpg

だいたい建築業者が家を建てるとき 排水も考えてくれれば良かったのだが 田舎だからその雨樋は
縦に切りっぱなし 業者がいい加減にしていたのだ



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数