パソコンとカメラの接続




前日 スマホとキャノンのカメラEOS6Dと接続 してスマホからカメラを操作してみた
一応スマホでカメラを操作できることが確認できた

今度は スマホとつながるのならデスクトップパソコンからWi-Fiで操作できるのか実験してみた
ここまでのカメラ操作は 昨日と同じ
0286575146.jpg

カメラのWi-Fi機能でスマホの右にあるパソコンのリモート操作を選んでみた
0286575161.jpg

パソコンには新しいDPPソフト「Digital Photo Professional 4」と「EOS Utility」をキャノンの
ホームページからダウンロードしてパソコンにインストールした

今までカメラに付属している純正ソフト Digital Photo Professional 3 は画像の確認に使っている
今回インストールしたDPP4はEOS6Dの画像は編集できるが 以前のカメラのRAW画像は
今までのDPP3でないと編集できない事がわかった 3と4二つのバージョンのDPPソフトがいるのだ

今までインストールしていた「Digital Photo Professional3」の起動画面はこんなのだ
0286575170.jpg

今まで普通の写真での撮影はJPG画像でしか保存していない RAW画像はサイズが大きいからだ
天体写真だけRAW画像で保存している これは 天体画像専門のソフト「ステラ イメージ」で加工に必要だからだ
今後そろそろ 普通の風景写真などでもRAW現像をDPPでやってみようかと思った

新しい Digital Photo Professional 4の起動画面だ 上の真ん中付近にリモート撮影のボタンがある
見た感じが大きく違う また勉強しないと使い方がわからない
0286575163.jpg

リモート撮影を押すとこのウィンドウが出る
実際はここまで来るのに難しかった 通信設定でLANパスワード入力や ペアリングで認識させなければならない

0286575169.jpg

自分ではうまく説明できないがなんとかいじっていたら偶然できた
詳しく知りたい方はキャノンのサポートに電話して聞いた方がいいと思う
0286575164.jpg

ここでライブビューを押すとカメラの映像がパソコンに出る
0286575165.jpg

ピント合わせに任意の地点を選んで10倍まで拡大させて パソコン画面からピント調整が出来る
スマホでの操作より解り易いしスムーズだ
0286575166.jpg

任意の位置で
0286575167.jpg

拡大してみる事が可能
0286575168.jpg

リモート撮影のシャッターボタンをクリックするとカメラが撮影保存し同時にパソコンのフォルダにも取り込まれる
wi-fi経由だしRAW画像は大きいので時間が少々かかる

ただ きょうは使える機能なのか実験しただけで 使うかどうかは未定だ あまり必要はなさそうだ
天体写真撮影に使っているEOS KissX3は Wi-Fi接続はないし(USB接続で使用可) 使わないだろうが
無線(Wi-Fi)接続のカメラをパソコンから操作する事が出来ると確認できた
問題もある Wi-Fiを使うとカメラのバッテリーの減り方も早いようだった

アプリケーション Digital Photo Professional 4を今後少しずつ勉強してみようかな


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数