楕円の凧を作る




この前丸い猿面凧を作って見たが これはとても安定した凧だった
この凧は紙が縦に楕円形なのだが 基本は六角凧の骨と同じで糸目糸を縦骨だけに2か所で揚がった

今度は横に少し長い楕円のオリジナル凧を創作してみたので紹介する
奴凧の頭と足がない胴体と袖だけの凧と考えればいい
材料は幅5ミリの竹ひごと細い檜棒と障子紙である 簡単な作りである
0286575108.jpg

これに紙を貼るだけでできる簡単な凧だが 紙を左右両端は広くし円にせず長方形の紙で風袋ができるように貼るだけだ
紙に赤いスプレーをかけた 自分の考えではこの風袋で風を左右に逃がして安定させ浮上するはずだ
0286575109.jpg

冬の風は不安定だった 尻尾がないと横に回転してしまう
0286575110.jpg

尻尾をつければ大丈夫だ
0286575111.jpg

0286575112.jpg

昨日の朝動画で撮影してみた

動画をご覧ください


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数