六郷とんび凧が完成




六郷とんび凧が出来上がったので いつもの河川敷で昨日午後から晴れ上がった空に揚げてみた
頭が重かったので 頭を軽くなるよう小さくして 糸目糸を結びなおして長くして再度凧揚げに挑戦
0286574905.jpg

風を受けて良く揚がった 姿勢もいい
0286574906.jpg

糸巻きを柵に結んで横からも見てみた
0286574908.jpg

0286574907.jpg

0286574909.jpg

0286574910.jpg

0286574911.jpg


動画でも撮影した 


トビやカラスが寄ってこないかしばらく揚げてみたが 鳥は近寄ってきたりなどの反応も示さなかった
いつも自分がここで凧揚げしているのを見て凧と知っているからだろうと思う

多摩川で揚げている大きな「六郷とんび凧」があがるとカラスが逃げてしまうと聞いたのだが


コメントの投稿

非公開コメント

No title

一般的に凧の糸目の中心点が後方にいくと凧は不安定に左右に揺れ、逆に前にいくと天井凧となり疾走するようです。

左右の糸目糸の長さは横翼の長さの2倍あれば安定した飛翔になるようですので私は長からず、短かからずでその長さの糸目長を守っています。

今回の鳶凧の両羽の末端はクロスして結びましたが奴凧は上下並行結びとなりカーブの部分が折れやすくなりますのでドライヤー等の熱風で曲げてやる手間が一つ増えてしまいます。

尾っぽなしで奴凧を揚げるには天井凧、一歩前の中心点まで前の方に中心点を置く必要があるようです。

奴凧も面白いですよ。(上手く飛翔するまでの糸目長の取り方が)

糸目糸の取り方も空撮六角凧のような方法をとられれば(V字糸目)揚げ糸に取り付ける糸目糸も簡素化できます。
(結び目が移動できる結び方)

次回は奴凧作りに挑戦してみませんか?

鳶凧のように簡単に揚がらないので揚がるまでの工夫が楽しいです。\(^o^)/


No title

鳶凧さん こんにちは
いつも凧作りのご指導ありがとうございます

先ほどポリシートと竹ひごだけで1時間で作れる簡単な
奴だこを作って揚げてみました

一発で何の調整もなく 簡単によく飛翔しました 明日発表します

鳶凧

素晴らしい鳶凧ができましたね…。さすがカラスの目さんです。絵も上手ですね…。本物に似ていたのでカラスも怖くて出てこなかったのではないでじょうか?(笑い)1月11日に武蔵野中央公園で「新春子ども凧あげ大会」が行われました。私が所属する武蔵カイトクラブが全面的に協力しました。当日、本格的な構造の「六郷鳶凧」を揚げている人がいました。後日、凧男ブログで公開しますので見てください。

No title

凧男さん コメント有難うございます

本物の構造の六郷とんび凧ぜひ詳しくご紹介ください

凧男さんも当然 おつくりになられているでしょうから
その飛翔姿もぜひアップしてください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数