神戸ルミナリエ



ポートピアホテルでチェックインを済ませ荷物を部屋に置いただけですぐ バスで三ノ宮へ
ルミナリエ会場付近はバスが近づけないので ミント神戸という場所でバスを降ります
ここで 観光バスとはお別れです 帰りは各自ホテルへ帰ることになりますが
ミント神戸とポートピアホテル間はシャトルバスがあるそうです 最終が9時40分だそうです

地図をご覧ください 
黄色い丸い個所がバスを降りた地点で黄色い線が歩いたところです
この日姫路城でもかなり歩き ここでも長く歩き一日結局1万歩の歩きとなりました
0286574672.jpg

ポートライナーに乗ってもホテルに帰れますとの説明
0286574664.jpg

添乗員についていってこれから元町の入口まで 混雑する道路を歩くことになります
0286574665.jpg

大丸前です すべて一方通行で他所から入れないようにバリケードがあります
0286574666.jpg

人に流れについていくだけ 歩きながらしか写真を撮れません
0286574667.jpg

0286574668.jpg

0286574669.jpg



歩きながら撮影した動画をご覧ください




普通に歩けば5分の距離を30分かけてやっとルミナリエに到着です
0286574670.jpg

0286574671.jpg

0286574673.jpg

やっと慰霊と復興のモニュメントに到着
0286574674.jpg

0286574675.jpg

今年からLED電球になったそうで明るい
0286574676.jpg

0286574677.jpg

0286574678.jpg

テレビのニュースを見たらこの電飾が風で吹き倒されたようです
0286574694.jpg

0286574679.jpg

0286574680.jpg

0286574681.jpg

最終のシャトルバスに間に合うよう帰ることにします
0286574682.jpg

0286574683.jpg

そごう百貨店も立派になっていますが 震災直後はこんな様子でした 震災直後も仕事で何度も三ノ宮へ行ってたんです
阪神淡路大震災の起こった時刻に家内はちょうど夜行列車で大阪へ向かっていました 地震の時列車は
明石駅で停車し そのまま何が起こったのかわからないまま列車内に留まっていたそうです
数時間大地震で列車が動かないことを知り バスやいろんな乗り物を乗り継いで広島まで戻り
どうにか 広島からJRで佐伯市まで帰り着いたのでした

一方私の次男は尼崎の大学に通っていて住んでいた木造アパートが壁も無くなり住めない状態に
地震の翌々日私は飛行機で大阪へ すぐ住めるアパートを探し引っ越すよう手配したり
阪神淡路大震災は私たちの生活も 仕入れの方法などいろいろ変わった大きな出来事でした
JRで大阪まで行けなくなったからです 復旧までかなり時間がかかったことを思い出します
0286574684.jpg

シャトルバスに乗ってホテルへ戻ります
0286574685.jpg

ホテルの部屋から外を見るとワールドやJAVAグループのビル等懐かしい風景が見えます
0286574686.jpg

キムラタンのビルは名前が変わっていました
0286574687.jpg

ベベは昔のままありました
0286574692.jpg

ホテルのロビー
0286574688.jpg

0286574690.jpg

0286574691.jpg

0286574689.jpg

神戸旅行2日目バスは昨日とは別の会社のバスに 席も一番前になりました
0286574693.jpg

これからメリケンパークに向かいます またこの先は次に発表します


コメントの投稿

非公開コメント

No title

軽いカメラがいいですね
震災当時のことを思い出しました
人間の力ってすごいですね

都会の夜景はきれいですね

No title

上野さん こんにちは
震災の年は大変でした しばらくの間彗星など夜行で大阪に行けなくなり飛行機出張なので
どうせならと東京に飛行機で仕入れに行ったり 仕入れ先を変えたり

今回コンデジだけで撮影 レンズ交換もしないし軽いので旅行はコンデジが一番
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数