50ミリで撮影した白鳥座の一部



8月22日に撮影した 白鳥座のデネブや十字の交点γ星の部分です
撮影時間は午後8時半から午後9時頃までの30分間です このとき月は上弦の月がまだ高く
明るい空でしたが 晴れていました 50秒露出を30枚連続撮影しコンポジット合成しました
レンズは キャノン標準レンズ単焦点50ミリF1.4のレンズをF3.5に絞って撮影しました
カメラはX3使用ですから 35ミリフィルム式換算では50ミリの1.6倍の80ミリに相当します

写真はクリックして大きな写真でご覧ください
0286573662.jpg

天の川の無数の星が写っていますが 星の少ない黒い部分が広がっています
天の川にぽっかり穴があいたように見えますが これをコールサック(石炭袋)と呼びます
コールサックは一般的には南十字座附近にみえるものをいいますが この北十字に見えるのを
北のコールサックとも呼びます

これは星が少ないのではなく宇宙空間に漂っている暗黒物質が背景の天の川の星を覆い隠している
事で黒く星が少なく見えるのです
この附近は散光星雲がおおいところでもあります
普通上弦の月がある場合 天体写真はあきらめますが この日は写りそうな予感がして
あきらめず撮影してみたら天の川が良く写りました


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数