イージーシーラーを買ってみた



最近ポリシートをミシンで縫って大きなフローフォームカイトを作ったのだが
凧友の鳶凧さんが 私なら半田ごてで溶融接着で作ると云っていた

これまた最近の事だが テレビ番組で百円ショップで売られている商品で便利グッズを紹介する番組があった
自分がこれは! と思ったのがダイソーで販売されている「イージーシーラー」であるもちろん税抜価格百円也
一度目は無かったのだが2回目に行ったら在庫があったので早速買ってきた
0286573576.jpg

単三電池2本を別に購入して使えるシーラーなのだ
主に用途はスナック菓子などが入っている袋を切って開けてしまったとき ニクロム線の熱で溶かして
ポリ袋をもう一度閉じてしまおうという便利グッズなのだ
百円ショップはいろんな工作に使えるものがあって面白い何より安いから実験する場合助かる

挟むとニクロム線に電流が流れてポリシートを溶かしてくっつける仕組みだが挟むタイプなので使い道が限られる
0286573577.jpg

たしかにスナック菓子の袋はこれですうっとなぜればくっついてしまう
試に これで凧を作る時にポリシートがうまく くっつくか実験した
0286573578.jpg

慣れれば大丈夫だがゆっくり過ぎると破れて切れてしまうが接着はできている
0286573579.jpg

もう数年前自分で半田ごてを改良してポリシートを接着して凧を作った事がある
その改良半田ごてがこれである これをもう一度使えるか試験してみた
0286573580.jpg

こての先端にボルトを通し50円玉が回転するようにしたものだ
こてだけだとニクロム線と同じだが50円玉だと幅がありギザギザがあるからよかろうと工夫したのだった
0286573581.jpg

実際に使うには直接だとポリシートが溶けてこての50円玉にくっついてしまうので
セロファン紙を上にあててくっつけるのだが 今はもうセロファン紙が手に入らない
持っていたトレーシングペーパーを上に置いて接着できるか実験した
0286573582.jpg

大丈夫だった ポリシートはきれいにくっついた ただトレーシングペーパーがくっついたりして
セロファンの方がいいようだ でも今は文具店でセロファンは売っていない
0286573583.jpg

トレーシングペーパーを当ててくっつけられるなら もう一度
ポリシートをこの改良半田ごてでくっつけて早速広い大きな軽い空撮用の凧を作ってみよう
両面テープは重くなるし接着が剥がれる事があるが溶融接着ならいいかもしれない


コメントの投稿

非公開コメント

セロファン

webで買えば いくらでもあります。
以前は 40wの半田ごての先端に10円玉を挟んで セルファンを敷いて溶着していました。押し付ける力と滑らすスピードがつかめれば簡単でした。でも セロファン いまではどこにいったのかわかりません。

No title

Dさん コメント有難うございます

webでわざわざ買うのが面倒なので結局狭いA4のトレーシングペーパーを上に乗せて
作りました 明日公開します
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数