回転円板翼を持つ凧発明



最近凧友のSさんがスチレンペーパーで作る「回転翼凧」の作成にはまっている
自分も似たものを作ってみた 回転を分かりやすくするため色を塗ってみた
028656600.jpg

028656601.jpg

この凧は「マグヌス効果」で揚がる凧なので 強い風が吹かないと揚がらない そこが凧としては
あまり良くないと自分は思っている 凧なら走るか普通の風で揚がるのが凧だと思うからだ 糸に回る力が
伝わって感じられるのは面白いかもしれない
マグヌス効果とは野球やバレーボールなどで回転させたボール等が浮き上がったり沈んだりする効果なのです
028656602.jpg

動画では



そこで 自分は普通の風でも翼が回っている凧を作れないか試案していた
基本は特殊な部品は使わず市販されているものだけで作れるそれも誰でも簡単に作れるものを
最初こんなのを考えたのだが
028656544.jpg

円盤が平らにしたので揚げると不安定なのだ 凧だから翼を後方に反らす事が良いだろうと考えたのだ
凧は左右に風を逃がす事で安定して揚がるのだ

そこで作ったのがこの中心部厚さ25ミリの板に穴を開けて竹ひごを斜めに挿す方法だ
028656603.jpg

適当に斜めにドリルで穴を開けたら斜めの角度が付きすぎて45度だった
028656604.jpg

ポリシートを張ったらまるで朝顔のようだ
028656605.jpg

折角なので凧らしくしてみたが
028656606.jpg

円盤の直径が小さくなった
028656607.jpg

安定はするが浮力も小さくなる 30度くらいの傾きならいいだろうと考え もう1個作ってみる
今度は中心部は厚さ15ミリのベニヤ板の端切れだ
028656608.jpg

周囲の竹ひごは3ミリ径90cmの竹ひごそのまま3本つないでいる直径86cmの円が出来る
028656609.jpg

ポリシートを大体の大きさに切っておいて それを両面テープで竹ひごに接着する
一辺は貼らない事で この隙間を風が通って円盤が回転する
028656610.jpg

今度はおよそ30度くらいの反りだ たぶんこれで回転すると思う
028656611.jpg

028656612.jpg

ホームセンターで工作用に売っている白木の9ミリ角長さ91cmをそのまま基本縦骨として使う
この縦骨にデルタカイトのようなキールを付けた 面倒なら前後2本の糸目糸だけでもいいだろう
028656613.jpg

上から見ると
028656614.jpg

回転軸は3ミリボルト長さ40ミリを使っている
028656615.jpg

このままだと不安定で左右に揺れる 多分テールを付ければいいのではと考えていた
ちょうど兵庫県の凧友Nさんが ブログの投稿で教えてくれた 「徳島の凧でわんわん凧があるがそれは
うちわのような形で円の直径の12倍の長さのテールを付けて揚げる」との情報だ

「わんわん凧」とは ←クリック


早速余った布で円の直径の12倍 長さ10.3mのテールを作って取り付けた
028656616.jpg

10.3mとテールがとても長い これで揚がるのか とりあえず実験だ
028656617.jpg

4月8日午前中は曇っていてたぶん河川敷も濡れているので 晴れる午後まで待って
いつもの河川敷へ 4月というのに寒い 風は吹いたりやんだり風の方向もくるくる変わるとても不安定な風だ
でもなんとか 揚がった テールの動きがくねくねと動く 風が不安定だからだ
凧自体は安定していると思う デルタカイトや六角凧と同じだ
回転翼の翼面積は0.58㎡ 凧の重さは140gくらいなので 翼面荷重は2.4という計算だ
弱風でも若い人なら走れば揚げられる凧だ
028656618.jpg


動画を再生してご覧ください



何でも一生懸命考えて実験を繰り返せば出来るものである 今回何回往復して実験した事だろう
自分が発明創作したオリジナルの回転凧が出来たのである
安定した風ではきれいに揚がる事だろう

この回転円盤翼の凧は自分の創作凧ですが 誰でも自由に真似して更に工夫して作ってみてください
どこでも手に入るもので作れます 3ミリのドリルの刃とドリルがあれば簡単に1日で作れます


コメントの投稿

非公開コメント

No title

翼回転凧、完成しましたね。

成功おめでとうございます。\(^o^)/

多分、世界初の回転凧ではないでしょうか、

発想の転換が素晴らしいです。

ワンワン凧の創始者もここまでは考えつかなかったでしょうね。

尾っぽを余った布で作られたようですが私のワンワン凧の尾っぽは麻紐でした。

新聞を束ねる太いビニール紐でも大丈夫だと思いますが、


No title

鳶凧さん こんばんは

わんわん凧からのヒント有り難うございました

それにしても わんわん凧は大きいのにびっくりします

今度はテールを他の物に変えてみましょう

「回転翼凧」

早速、スチレンペーパーでの「回転翼凧」の作製…ありがとうございました。見事に揚がっていますね…。さすがカラスの目さんです。またヘリコプター型の「回転翼凧」も無事に揚がっていますね…。カラスの目さんの創造力は素晴らしいです。拍手・拍手でございます。

No title

凧男さん お早うございます

ヘリコプターのような回転円盤翼凧 面白いですよ
簡単に普通のもので作れます 送っていただいたグラスファイバーをこの
ヘリコプターのような凧の尻尾に使ってもう一つプロペラを回そうと
思考中です

翼回転凧

創意工夫に敬意を表します。
水を差すつもりはありませんが 先人がすでに
作られています。

同じ発想のようです。

http://woodycabin.p-kit.com/page0003.html

No title

Dさん コメント有難うございます

本当に全く同じ発想ですね 私もこのチョッパーは知らなくて最初からこの発想で研究していました

私のは回転翼を後退させて朝顔のラッパ状にしたところが若干の違いですね

まだまだ改良の余地があります

水平回転翼凧

実は私はウディーキャビンさんから「チョッパー」を購入して持っております。ヘリコプター型ですが、「回転翼凧」ですので風が強くなければ揚がりません。また強すぎると壊れそうで揚げるのが難しい凧です。カラスの目さんの工夫は回転翼を水平でなく如雨露のように上反角?を付けたところだと思います。そこが素晴らしいと思っています。

No title

凧男さん コメント有難うございます

チョッパーを持っていたのですか 自分は見た事が無かったです

強い風でないと揚がりませんか 近いうち

軽くて丈夫な回転円盤凧を作りなおそうと思っています
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数