大分学研究会第23回例会



3月28日大分学研究会の第23回例会が県立図書館視聴覚ホールで開催されました
基調発表のテーマは「おさかな県おおいた」です
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の学芸員星野和夫会員です

会員だよりの部でお友達の鶴崎の北川氏が発表するというので 例会に先立って北川氏のところへ寄ります
北川氏は勝海舟と坂本龍馬の銅像を鶴崎に建てようと頑張っておられます

海舟・龍馬の銅像と歌碑を建てる会 ←ご覧ください

今年11月には銅像を披露できるようにしようと今一生懸命に行動されています
大分市から毛利空桑の像がある場所を使わせてもらう事が決定し建てる場所も決定しました

北川氏が立っているこの奥に建てる予定です
028656395.jpg

ここは毛利空桑記念館の前です 記念館の中
028656407.jpg

この木彫は地元の方が彫刻した海舟と龍馬の像です
これを等身大で建てようと計画しています
028656394.jpg

北川氏と一緒に県立図書館へ行きます

028656400.jpg

星野先生の基調発表 大分県は「おさかな県」である もちろん県が打ち出してるのは「温泉県おおいた」
大分県の源泉数も湧出量もダントツの日本一しかもラジウム温泉以外のあらゆる温泉の種類がある
028656396.jpg

日本は四方を海に囲まれているだけあって魚の種類が多い国です
028656397.jpg

大分県には約700種の魚がいるそうです 沖縄を除けば多い方です
海岸線が性質の違った海に面しているからです
028656398.jpg

星野先生のお話では メダカ・鮎・ウナギなどは淡水魚ではないそうです メダカも海産魚
淡水魚というのは塩分のある水では生きられない
そういう理由で純粋な淡水魚は少ないが 大分県には80種の淡水魚がいる
028656399.jpg

淡水魚は淡水の中しか移動できないので 淡水魚の生態は地球の歴史を(主に地殻変動)を
知る手掛かりになるそうです 日田の方は中国大陸と同じ淡水魚が住んでいるが
大分の北東部は瀬戸内と同じ淡水魚が住んでいてかっては大きな湖や川でつながっていたのだそう
一方津久見市から南は純粋な淡水魚は少なく特に津久見市は大きな川がないので
淡水魚は住んでいない 今いるのは人が放流したものだそうです
028656402.jpg

「うみたまご」では4月18日「あそびーち」がオープンするそうです
028656401.jpg

会員便りでは北川氏が
海舟・龍馬が佐賀関、鶴崎、野津原 にその足跡を遺して今年は150年の記念の年に当たります
また両人の干支羊年でもあり、この記念すべき年に両人の像と海舟の歌碑を建てるべく計画しております
昨年9月、鶴崎行政センターにおきまして勝海舟の玄孫でガラス工芸家の高山みな子氏の講演会を
開催致しました
高山女史はガラス工芸部門で全国一位になった方であります この高山女史製作の記念グラス
像と歌碑の建設資金に役立てたいと念願いたしております
ご賛同とご協力、何卒よろしくお願い申し上げます
028656403.jpg

グラスの注文書 ←クリック

028656404.jpg

5000円です購入者の名前を底に彫ります
028656405.jpg

こちらのページをご覧ください ←クリック


建設資金が今少し不足しています 是非皆様この記念グラスをご購入ください お願いします


続いて二村沢行会員から「おおいた花と緑のオープンガーデン」参加の呼びかけ
028656406.jpg

山路しのぶ会員から 大分は磨崖仏の県である 「大分磨崖仏分科会」を作るので
参加してほしいとの事
028656408.jpg

別府観光港に大きな船が停泊中との事を栗林会員から聞いて 例会終了後すぐ別府へ行きました
夕方5時半に出港 夕方5時に現場に到着あわてて空撮開始
凧から観光船を空撮したが あまりにも船が巨大で全体を撮影する事は出来なかった
マリナー・オブ・ザ・シーズです 128000トン 長さ310mもあり港からもはみ出しています
028656409.jpg

デッキに立って私の揚げる凧を不思議そうに皆眺めていた
今日も大事な用事がありますから 別府での写真はまた別の日に発表します


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数