定期預金は放っておくと解約が面倒

昨日お金が急用なので 某銀行の定期預金証書を持って解約に行った
たいした金額ではない 20万円そこそこの預金額である

ところがすんなりといかないのである 理由は10年間以上ほったらかしであったからである
そこの銀行から過去通帳を持ってきてくださいと連絡を受けた事がなかったから放っておいただけです
きょうは解約の利息計算ができないので 明日以降再び来てくださいと定期預金証書の預かり証を渡された

今日朝9時にさっそくその銀行へ 銀行側はお金を用意して袋に入れてくれて今日はすんなりといった
利息は雀の涙である

10年間定期預金放って置くと解約は2日かかる事を知った
皆さまもご注意を 仕事や収入が無いので財産は減るばかり 
もう自分には生命保険すらすべて解約して無い 定期預金証書もすべて解約した
今日解約できた定期が最後の定期預金証書だった

株など持っていないし不動産以外の財産はいくらかの普通預金と総合定期と
郵便局の定額貯金があるだけになった いつ死んでもいいように財産は少ない方がトラブルが少ない

その銀行に行った足でそのまま税務署へ行った
納める税額もないのにそれでも確定申告には行く 少しだが源泉徴収税額が3月末には戻ってくるからだ
それに難病の特定疾患受給者証を受けるには確定申告の提出控えがいるからだ
これは税務署で受付印を押して貰わないとできないからだ

現金や預金がわずかしかないのは すっきりしていい誰にも騙されずにすむ
俺俺サギ(振り込め詐欺)に引っかかる心配はない セールスの電話はすべて断っている

最近振り込め詐欺が増えたのを警戒して銀行も郵便局も本人確認の為
免許証の控えを取るようになった 免許証も死ぬまで持っていた方が良さそうだ

せめて国民年金の支給額をこれ以上減らしてもらいたくない
国も借金を減らすのに力を入れて欲しい 金持ちから税金をいっぱい取ってほしい


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数