FC2ブログ

凧にカメラの絵を

以前作っている 弱風用のゴミ袋で作った大型六角凧があります
これを 一目了然何をしているか理解してもらうためにカメラの絵を描く事にしました
先日はユニポスカというマーカーで描きましたが 今回は黒と青い色のポリシートを切り貼りする事にします

表から見ると
01702.jpg

裏から 軽くするため切り抜いて周辺だけ両面テープで貼り付けています
カーブはですから面倒なのですテープは直線ですし 少しずつ貼り合わせます。
縦骨は直径10㎜のカーボンパイプです 途中でつないで240cmの長さにしています
01703.jpg
出来上がりました
01704.jpg
大きさです
01705.jpg

今まではこんな具合で寂しい凧でした
01706.jpg
01707.jpg
01708.jpg

昨日までは3日間雨でしたが今朝は晴れました まだ路面はぬれています微風のなか揚げてみます
太陽を背にすると まさに光り輝く黄金の凧です
01709.jpg

太陽が東の山の端から出たばかりで眩しいですが カメラの模様ははっきりです
01710.jpg
01711.jpg

動画でもご覧ください


これから孫の顔を見るため大分市へ行きます それで急いで実験したのでした



コメントの投稿

非公開コメント

クッキリとカメラの図案が良いですね。

ポリシートの切り貼りのカメラの図案、素晴らしいですね。
一目両全”空撮中”と言うのがすぐに解ります。
私は絵が苦手ですので無地のカラー凧ばかりです。

キヤノンですか?

やはりカラーポリシートを貼った方が絵が鮮やかです。すばらしい六角凧になりましたね…。この一眼レフはキャノン製かと推察しています?キヤノン最初の一眼レフ「キャノンフレックス」やキヤノンの本格的一眼レフ「キヤノンF1」に良く似ています。ペンタプリズムの上部が平らだからです。ニコン製なら「ニコンF」はペンタプリズムが尖っていますので…。私は一眼レフは最初はペンタックスで最後はニコン製ですのですぐわかりました。

No title

鳶凧さんへ

空撮していると たまに「良く揚がっていますね」と声をかけられます
それで 会話は終わりです まさか空撮しているとは 誰も気づきません

そこで 凧から空撮している事が一目ですぐ分かるにはと考え カメラの図案を
描こうと思ったのです

最初はカラーマーカーのユニポスカで描きましたが 線ですから
塗りつぶすのが大変です しかし簡単ですから これも面白いです。

No title

凧男さんへ コメント有難うございます

凧男さんのご指導の方法で これは
ポリシートの切り貼りです 今までもたくさん切り貼りもしていますが
カーブなど面倒で あまりやっていませんでした。

図案は一眼レフ風になりましたが 別に意識せず
適当にカメラと一目瞭然に分かるシンプルな形になるよう考えて
このような形になりましたが形が「キャノン」ですか

私は40年前購入した最初の一眼レフがキャノンでしたから
今でもキャノンばかりです キャノンの創始者や社長が佐伯市出身だからという訳では
ないのですが なぜかキャノンです

レンズのマウントが基本的に変わった時 他のカメラもいいなあと思いながら
やはりキャノンになってしまいました。
今ではたくさんの交換レンズも所有していますが 最近は小型のCANONG10を
パノラマ写真など撮影に出かける時には持って出て

凧にぶら下げるのはキャノンIXY390IS又はIXY25ISが多くなりつつあります

というわけで一眼レフカメラの出番は全く無くなりました。
一眼レフは夜景を撮るとき使うくらいです。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数