たった一人で鶴見岳

家内が以前から腰が痛いのである 自分も脊柱管狭窄症で時々痛いのだがそのままにしている
医者から処方されたコルセットは起きている間は必ず装着している
痛い時は病院でもらった湿布薬を貼っておけば大丈夫だからだ もう手術はしたくない

家内が大分市の病院へ連れて行ってくれというので 昨日午前7時前に家を出て大分市の病院へ連れて行った
周りは腰痛持ちばかりだ 家内の実の姉が現在脊柱管狭窄症の手術して入院中のその病院へ行ったのだ

高速自動車道で大分へ向かう途中由布岳や鶴見岳がきれいに見える まだ少し雪が残っている
という訳で 家内を病院で降ろして自分はそのまま別府市へ向かう

目的は鶴見岳に行くためだ 午前8時50分別府ロープウェイに到着
028655640.jpg

一番の出発は午前9時でそれに乗れた
午前9時が始発でそれ以降はロープウェイは20分間隔運行である 山頂駅まで10分の空中散歩だ
乗客はなんと101名乗りのゴンドラに自分一人だった 今日は鶴見岳に一番のりだ
椅子の上の丸い赤いものは湯たんぽだった
028655641.jpg

028655642.jpg

ここが真ん中附近だゴンドラがすれ違う 高低差800mを一気に昇る
028655643.jpg

窓から遠くのくじゅう連山がくっきり見える素晴らしい天気だ
028655644.jpg

雪がまだ残っている
028655645.jpg

山上駅の前で一人で記念写真 自分以外誰もいないので恥ずかしくない
028655646.jpg

気温はマイナス5度だった 手は冷たいが風がないので体感的には暖かい
028655647.jpg

滑って転ばないよう注意しながらゆっくり進む
028655648.jpg

昨日も暖かかったそうで霧氷は残念ながら見られない雪が枝に団子状にくっついている
028655649.jpg

手すりがあるので助かる 手すりが無ければ登れないだろう
028655650.jpg

由布岳である 由布岳の方が200m余り標高が高い
028655651.jpg

ここが鶴見岳山頂だ てっぺんに自分一人の贅沢をしばし満喫
028655652.jpg

この前行った日出町の方向だ
028655653.jpg

テレビ送信アンテナも氷がびっしり
028655654.jpg

028655655.jpg

高崎山を下に見る 満開の桜のように見える
028655656.jpg

ここから下の写真はパソコンソフトではっきりさせている
ダイヤモンドフェリー
028655657.jpg

別府タワー
028655658.jpg

実相寺山の仏舎利塔
028655659.jpg

海外からの学生が多い立命館アジア太平洋大学
028655660.jpg

スギノイパレス
028655661.jpg

グローバルタワー
028655662.jpg

志高湖 数十年前は真冬には全面凍結していたが最近は温暖化でまったく凍結しない
028655663.jpg

城島高原の遊園地
028655664.jpg

028655665.jpg

城島高原ホテル
028655666.jpg

降りる頃には観光客がいっぱい登って来た 最高の天気で眺めを独り占め出来て素晴らしかった
雪が凍っていて滑りそうだった膝も下りは痛いのでゆっくりゆっくり下った 再びゴンドラに乗り高原駅へ降りる

大分市で家内を拾って帰る 大分駅裏のホルトホール前で凧揚げ空撮に挑戦したが風が駄目だった
帰りにローソンで恵方巻きを買い西南西を向いて夕食にした
診察の結果やはり 自分と同じ脊柱管狭窄症だそうだ まだ手術するほどではないらしいが姉と同じだった
また来週は詳しくMRIの検査を受けるらしい 夫婦そろって腰痛持ちだ 義兄夫婦もそうだ 歳だから仕方がない
今日は立春だ 寒いより暖かい方がいい


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数