カメラのトラブル

キャノンのデジタル一眼カメラのボディを33000円ほど支払って天体専用に改造してもらいました
明らかに赤い散光星雲の写りは良くり 改造の効果がはっきり出ました

しかし なんだかおかしいのです カメラのピントが合っているかはカメラのライブビューをONして
レンズのピントリングを回して合わせるのですが ライブビュー画面に今までは無かった線が横に流れています
おかしいなあ カメラの背面を下にして地面をこすったのでもないし 原因はわかりません

一昨日カメラを確認しました 別に液晶面にも保護フィルムにも傷は見えません
カメラの電源を入れて 真っ黒い写真を撮って再生で液晶を見ると 傷や線が横に流れています
02865481.jpg

傷がこんなに直線に数本入るはずがありません
撮影した天体写真にはこの線は写っていません
02865482.jpg

これは明らかにカメラを改造したから起こった現象です それまで異常はなかったのですから
改造を依頼した天文ショップに上の2枚の写真を見せて おかしいとメールで連絡しました
翌日になり メールでショップから返信があり
「改造作業者に確認した上で改めてご連絡させていただきます。」

その後 再びショップからメールがあり
「改造作業者に確認しましたところ以下の返答がありました。
「汚れていると、無水アルコールで軽く拭きますが、拭きキズとは、違うように見えます。
保護フィルムが、貼ってあるように見えるので、貼りかえれば大丈夫なように思えます。」
お手数ですが、保護フィルムを一度貼り替えていただき症状がでないかどうかお確かめください。
改善されない場合はカメラをお預かりしてチェックいたします。」

何という事でしょう現象を写真まで添えて説明しても業者には真意が伝わりません
結局 このトラブルを自分のHPに作りました ←クリック
そして このようになるのですとまたメールで連絡し 向こうもやっと納得したようです
「HPを拝見しました。確かに内部の問題のようです。カメラは着払いで弊社宛にお送りください。
できる限り1月10日までに修復できるよう努力いたします。」

結局改造依頼した天文ショップへ着払い宅急便で送ったのです

今回の件を詳しくここで説明します
カメラの電源OFF状態では液晶に傷のような線は見えません
02865483.jpg

カメラのメニューを出してみるとメニュー文字に邪魔され見えにくいので文字の少ない画面では傷模様が見えます
02865484.jpg

黒い物を写して再生で見ると同じ位置にひっかき傷が見えます
02865485.jpg

液晶保護フィルムを剥がしても関係ありません 傷のような線が見えます
02865486.jpg

年末なので 宅急便が業者に届くか心配です 正月休みもあるだろうし
1月10日まで良くなって戻ってくる事を祈ります

でも こんなトラブル何故おきるのでしょうか 改造カメラですからキャノンは面倒みないでしょうし
困った事態です 予想もしなかったトラブルです 業者で直せる問題なのか心配です


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数