プレアデス星団

昨日は冬至でしかも朔日(新月)でした これは19年に1回だそうです
これから太陽の高度がたかくなります 気持ちも嬉しいです
太陽が低いと空撮写真も太陽が入っていい写真にならないからです

改造したX3はバラ星雲などの赤い散光星雲が良く写るようになったのは今までの撮影で分かりましたが
青いプレアデス(すばる)星団の画像ではどうなのか撮影実験してみたのです

12月14日自宅庭から撮影したプレアデス星団です
レンズは70-200ズームレンズの200ミリ望遠側 絞りF4.5 ISO感度3200 90秒露出を16枚合成
02865447.jpg

トリミングしてみました
02865448.jpg

改造カメラでも青い星間ガスの色がちゃんと青く写っていました
赤い星雲と青い星雲どうして違うのでしょうか 温度だけの問題なのか そこは私には分かりません


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数