佐伯大橋の下流河川敷

久しぶりに佐伯大橋のすぐ下流側河川敷で凧揚げ空撮しました 空はすっきりできれい
風はやや不安定  空撮写真はクリックして大きな画像でご覧ください

佐伯大橋です 普段は橋の向こう側の河川敷で凧揚げ空撮しています
02865283.jpg

02865284.jpg

02865285.jpg

この辺の土手の道幅が昔から比べると広くなった気がします
02865286.jpg

02865287.jpg

元ゴルフ場だったのですが今は草ぼうぼう
02865288.jpg

02865289.jpg

02865290.jpg

02865291.jpg

02865292.jpg

02865293.jpg

02865294.jpg

02865295.jpg

02865296.jpg

02865297.jpg

02865298.jpg

02865299.jpg

02865300.jpg

02865301.jpg

02865302.jpg

02865303.jpg

02865304.jpg

02865305.jpg

02865306.jpg

02865307.jpg

02865308.jpg

02865309.jpg

02865310.jpg

02865311.jpg

02865312.jpg

02865313.jpg

02865314.jpg

02865315.jpg

02865316.jpg

以上大橋の下流河川敷からの空撮映像でした


コメントの投稿

非公開コメント

No title

どの映像も綺麗に撮れていますね。
河もの波でどれくらいの風が吹いてるのかが分かります。
日中は太陽で暖かいのですが朝晩は冷え込みコタツの中で丸くなっています。
菜園で忙しい中、幅2mほどの布団凧作りに挑戦しています。

No title

鳶凧さん 久しぶりですね 骨なしカイトに夢中のようですね。
いろいろやってみましたが空撮は六角凧が一番です。

No title

骨なしカイトは畳んで小さくまとまるので持ち運びが簡単で良いです。
パラフォイルカイトは意外と安定性も良く、空撮にも使っています。
骨ありカイトは骨が折れた時の落下を考えると骨が無い方が安全かも知れません。
今作っているのは90本もの糸目糸が付いた布団凧です。
布団凧はこの多くの糸目糸を魅せる凧だと思います。
垂れ下がった90本もの糸目糸は実に素晴らしい眺めです。
布団凧のボトム側の絵、文字を描き風筒を作り、糸目糸を取り付ける糸(チ)を取り付けたところです。
糸目糸90本(1本7m強ほど)は糸同士が絡まないように木工ボンドを染み込ませ硬く処理したものを使います。(この作業も終えたところです)
作ったことのない凧への挑戦、同じ作業の繰り返しが多いのですが楽しみながら根気よく制作にあたっています。

No title

鳶凧さん お早うございます
布団凧は悠々と空に揚がった姿がいいですね あれを自分で作ろうとは
私にはできない事です 出来上がったらその雄姿を見せてください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数