避難情報の伝達方法

昨日は地域の神社「妙見神社」の祭りだった
台風19号で風は強いが午前中はどうにか雨は大丈夫だった
02864296.jpg

02864297.jpg

02864298.jpg

02864302.jpg

下の天神さんでも
02864299.jpg

02864300.jpg

02864301.jpg

午後2時頃から雨が降りだし夕方から強風域に入ったのか風雨が強くなる
いつ停電になるか分からないのでパソコンは切っておいた
朝になり起きてパソコンを入れたら

ヤフーの画面に避難準備情報が佐伯市に出ている事を知った
昨夜防災無線のスピーカーが伝えていたのだそうだが 大きな窓は二重ガラスだし
雨戸も全部閉めているので 防災無線の音など聞こえない これではこのような
外にあるスピーカーでの伝達方法では防風時などでは伝わらないのではと思う

出ている避難情報は「避難に時間がかかる方は行動するよう自治体が求めています。対象世帯を確認してください」
だから うちは避難する必要もないし 非難する場所もないのだが

第一うちの地区の避難場所は 集会所はここしかないので この天神さんが避難場所に指定されている
天神さんは山の下で山崩れの危険性もある場所だ 誰もたぶん自分の家より危険そうな
避難場所指定地に避難する人はいないだろう 行政はまったくわかっていない

いつだったか 携帯が異常な音を出して携帯電話を見ると
和歌山県で大きな地震が発生 という誤報だった あの時はびっくりした
メールであのような音が出ればびっくりして避難情報を見るだろうが
防災無線は数百メートル間隔に建っていて 風向きによっては何を伝えてるのか全く聞こえず
おまけに外は嵐で風の音にかき消され雨戸を閉めた状態のペアガラスの室内では
用をなさない 今一度 防災無線がこれでいいのか再検討するべきと思ったのだ

進路予想は佐伯市より南なので大丈夫と思うが今日いっぱい大荒れの暴風だろう
02864303.jpg

その後の進路はかなり南に下がったようである これで少し安心
02864304.jpg

ヤフーの画面に 鹿児島に上陸 佐伯市の一部に避難勧告
02864305.jpg

午後1時風向きが変わりました これから遠ざかる一方です
02864306.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

台風が…

台風19号が佐伯市の近くを通過しました。カラスの目さんのお宅は浸水被害などは出ない地形のようですが強風を心配しております。台風一過の青空で新しい凧での空撮を期待しております。

No title

凧男さん こんにちは 台風は南を通過していきました
昨夜の方が風はひどかったようで今日は午後から雨も少なくなり
今は風の吹き返しだけです

これから台風は関東へ向かうようですので 凧男さんもお気をつけください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数