大きな鳥型凧を作る

黄色いゴミ袋で作った鳥型凧 割にいい感じだったので すぐ大きくすることを思いついた
もういちど 同じ形でスケールアップして作ってみる 手持ちの物だけで作る事にする

縦骨は檜棒の先端を丸くしてアルミパイプに挿して186cmの長さの中骨とした
平行に並べているのは長さ1mのアルミスケール
02863844.jpg

ポリシートはスーパーに売っている黒いゴミ袋の広いものを使用する
02863845.jpg

作業は6畳の座敷で作るが寸法2倍しかないのに意外と大きい
02863846.jpg

横骨は一番大きな六角凧の横骨を使用した 直径6ミリのカーボンパイプで長さは191cmある
02863847.jpg

横骨は簡単に取り付け取り外しができる ノックというパーツをエンドキャップに使っている
02863848.jpg

糸目糸の結び目は自在に位置を動かせるようにした
02863849.jpg

糸目中心は大体この辺にしておいて後は揚げながら調整
02863852.jpg

横骨を外せるので幅3mの鳥型凧だがこのように丸めて持ち運べる 長さ190cm
02863851.jpg

先日作った凧と比べて見る 幅が3mもある 黄色い方は幅148mだ 約2倍だから面積は4倍になる
02863850.jpg

翼面積は2.45㎡ 重さ290gだったので 翼面荷重は1.18だった
明日でも揚げてまた動画で発表します うまく使えそうならリップストップナイロンとカーボンパイプで
作ると空撮に使えていいかもしれないが大丈夫かな 一日がかりの作業だった

カラスや鳶もこの大きさならびっくりして襲ってこないだろう


コメントの投稿

非公開コメント

実行力

すばらしい凧ができましたね…。横骨もカーボンにして軽量化されています。ただ、この大きさで強風の時に揚げると丈夫なカーボンが折れることがあります。(私は市販凧で経験しています…)横骨の中央部分だけでも補強しておくと安心です。この大きさならかなり重い機材でも引き揚げてくれそうです。いつもながらカラスの目さんの実行力には感心しています。

No title

凧男さん コメント有難うございます

そうですね 190cmも長い横骨ですから 折れる心配があります
弱風専用と考えて試験してみましょう
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数