鳥形凧の飛翔実験

毎日 曇りか雨の日ばかり 青空がでません 小雨の降る天気です
昨日完成した鳥形ポリシート凧を持っていつもの河川敷へ
反らせた方が良さそうなので後方へ横骨を反らせます
02863843.jpg

02863842.jpg


早速揚げて見ます 動画を再生してご覧ください


まずまずです 上昇しやすい凧であることが分かりました 姿勢は安定しています引きも強いようです
次はこの2倍の大きさにしてやはりポリシートで作って実験しようと思います


コメントの投稿

非公開コメント

みごとに

揚がりましたね。大きなものを作るのもいいですが 2連 3連にすることをお勧めします。
そうすれば 凧揚げも楽ですし 空撮も可能となります。
本家ニューカイトとは構造が若干違いますが 同じような挙動を示しています。
わたしのこの記事を見ていただくと構造がお解かりかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/dig486dj/e/3bf56b705219152d84a5b6a966941895

実用新案はもう更新されていませんので 秘密にする必要もないと思いますが ご本人の意向なので なんとも。

No title

Dさん こんにちは
Dさんお作りのはスマートに作られていますね

3連4連くらいまでなら作れそうですが 私の方法は横骨が外れないので場所を取ります
2倍の大きさなら翼面積4倍になるので 横骨が取り外せるのを
一度試しに作ってみるつもりです

No title

ニューカイト見事に揚がりましたね。
素晴らしいです。
1/3Rの凧を以前作られたと思いますがこの凧の両翼の角度を90度まで引っ張って両翼の中央から風を逃がすような凧にすれば天井凧になることもなく飛翔も安定した凧になります。
スポーツカイトがこのようにして作られてるようです。

No title

鳶凧さんへ コメント有難うございます

いずれデルタカイトの改造も考えておりますがビニール凧でまだまだ実験中です
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数