ジンバルの軽量化

凧から空撮の為にマルチコプター用のジンバルを使用して実験してみた
乾電池8本は重いし容量が少ない すぐ駄目になる
ジンバルで使用できなくなった乾電池は空になったのではなく他の用途には使えるので新品の
間だけ使えるようである

電池を外したジンバル
0286264.jpg

FB友達から安いバッテリー(11.1V)と充電器のセットがある事を教えてもらった
アマゾンで見ると残りが1セットしかない 仕方ないこれを買ったのです これが2本と充電器のセットです
これら中国製は過充電すると爆発する事を聞いているので充電するときは少し心配だ
0286266.jpg

乾電池8本より10g軽い
0286265.jpg

更に軽量にしようと工夫します
0286267.jpg

薄いアルミ板を切って電池ホルダーを作る
0286268.jpg

電池ホルダーを留める
0286269.jpg

電動リグを取り付けたり外せるように細いアルミ板を加工して取り付ける
0286270.jpg

GoProHERO3込みの重さで386g
0286271.jpg

電動回転リグも少し軽量化(105g)して合計で490gになりました
これなら普通の風で充分空撮につかえるはずです 縦2.4mの六角凧の重さは400g以下ですから凧より重い
0286272.jpg

このバッテリーは乾電池8本よりはるかにパワーがあるように感じました
マルチコプターを飛ばせるのだからパワーがあるのは当然ですがすごい


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数