FC2ブログ

凧を唸らせる実験




昨日 簡単な普通の角凧を作って見た
縦骨だけ5ミリ幅の竹ひご2本を並べて紙で巻いて10ミリ幅の縦骨にした 縦70cm横50cmの角凧
中心で交差する斜めの骨と天骨があるだけの簡単な凧で翼面は障子紙である
アルミのスケールは60cmの長さである
0290004439.jpg

ホームページ「凧-手作りの魅力」の 凧-手作りの魅力 紙うなりを参考に真似してみたのだ

ゴミ袋の唸りシートを上側の反り糸にセロテープで取り付けただけである
0290004440.jpg

早速持ち出して実験 この日の風速は不安定で3m~4mくらい
0290004441.jpg

凧としては簡単に良く揚がる凧だが 風速が強いとシートが震えてプルプル唸る音がするが
弱くなると全く震えない

その動画である


自分は難聴で普段家では補聴器を付けた生活だが風が強いと風音がうるさく外では補聴器は外している
凧が揚がると位置が遠いしカメラのマイクも風切り音ばかりで結局唸る音は自分には判りにくかった
でもシートがプルプル震えている様子が凧糸の震動で伝わって来た

凧も急きょ作った白の障子紙で 雲も白いので凧がどこか分かりにくかった
そこでちょこちょこっと凧に適当な絵を描いて揚げて遊んだが風は弱くなって唸りは聞こえなかった
0290004442.jpg

0290004443.jpg

0290004444.jpg




カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数