FC2ブログ

ミステリー




1月3日 快晴の夜だ 今夜はオリオン座の馬頭星雲を撮影しようと準備した
大きく撮影するためカメラはEOSX7iを使う レンズはシグマ望遠ズームの600ミリで絞りはF7.1
午後7時から撮影開始し午後9時まで ISO3200 3分露出を40枚くらい撮影するつもりだった

丸印の位置に馬頭星雲がある 赤道儀はSWAT350ポータブル赤道儀
0290003699.jpg

午後9時終了したので 液晶画面を確認するとなんということか 最初セットした位置と
写った星の位置がかなりずれている がっかりである
また 写し直す気力はもうない

最初の2枚はきちんと自分が設定した位置に写っている それが何故だか3枚目から画面左に移動している
こんなはずはない 考えられる原因が分からないミステリーだ
0290003700.jpg

正しい位置に写っていた2枚だけをコンポジットしても枚数が2枚ではやっとこんなもの
0290003701.jpg

位置が動くなら流れ動いた画像があるはずだが それがない いつ移動したか不思議だ
残りの中から36枚の画像をステライメージでコンポジット合成した
0290003702.jpg

普通天体写真は北を上にする 今回の写真だと
B33という暗黒星雲が馬の頭の影の形で ここは宇宙の中で自分でも一番好きな部分だ
0290003703.jpg

NGC2024の散光星雲が寸詰まりである 最近この星雲を「燃える木」と呼ぶ人もいるそうだ
何でだろう そんなに赤くないのに
結局大きくトリミングした結果下の写真が今回の「馬頭星雲」である
0290003704.jpg

せっかく天気が良かったのに勿体ないが これはこれで失敗経験の写真としてアップしておこう
星はいつでも天気さえ良ければ見られるからまたいつか





カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数