FC2ブログ

ガイド鏡の取り付け位置




先日M-GENのオートガイドのテスト撮影したカメラ位置が極軸中心位置から高いので 下のように
ガイド鏡を取り付けていた その後天気が悪く月も大きくなっているのであれから2度目のテスト撮影は出来ない
0290003233.jpg

ガイド鏡の取り付け位置を なるべく重心に近くなるよう位置を下げるよう工夫していたが
先端なので赤経方向のバランスが大きく変化しやすいかな?

そこで ホームセンターで3mm厚のアルミ板を買ってほぼ正方形に切り6ミリ穴を2個開けて
端に合板をネジとボンドで立てて横向きに置いたらどうだろうかと工夫してみた
本当は5mmの厚さがあると良いのだが切るのも大変だし ガイド鏡は軽いのでこれで行けるだろう
0290003234.jpg

回転ユニット天板位置にアルカスイス規格キャッチャーを取り付けるのだがこれに板を挟む形にした
0290003235.jpg

取り付け台とキャッチャーの間にボルトで挟んで取り付けた写真
0290003236.jpg

もう少しアルミ板を幅広くしないと クリアランスが無いのに気が付いた
0290003237.jpg

アルミ板の幅を少し広めにもう一枚作り直し ネジとボンドで立てた合板も厚いものに変更した
0290003238.jpg

コンパネを切り抜いた鏡筒の押さえ アルカスイスプレートの前のネジ穴に留める
0290003239.jpg

クリアランスが出来た
0290003240.jpg

これでいいだろう 赤緯回転軸付近に持ってきたが バランスが左が重くなり崩れやすいかもしれない
ガイド鏡はアルカスイスのクランプで簡単に取り付け取り外しができる
0290003241.jpg

夕方作業が終った GPVでは午後9時頃から晴れの予想なのでこのまま出していた
9時過ぎベランダに出てみると 全天霧でなにも見えない 夜露ですべてびっしょり

大体GPVは地表付近の雲や霧やPM2.5は捉えていないので 予想で晴れていてもまったく星が見えない事も多い
翌日もこのまま今朝7時になるが周囲は霧で真っ白
IMG_4237.jpg

もう月も大きくなるし 夜中は寝てるし 来月にならないと試験撮影できない しばらくお休みだ
それにしても ガイド鏡取り付ける位置には どこが一番いいか悩むところだ




カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数