FC2ブログ

カラフル立体凧を作って見た




昨日は朝少し雨が降っただけで 曇っていた
先日佐伯市のごみぶくろで簡単な立体凧を作ったが 良かったので少し大きく作る事にした
探してみると2か所つないだカーボンパイプがあった
長さは141cmだった これを横骨にする 

縦骨3本は9mm角の細い角材3本を使う 長さは180cmだが これをすべて長さ141cmに短くした
正三角形のボックス凧に翼を取り付けた見た目にも安定したシンプルな形である

翼面は昔買ったカラーポリシートがあったのでこれを使う
全て10mm幅の両面テープで接着 1本10m巻きをすべて使った
ポリシートの縁も全部1cm幅で折って両目テープで止めている
0290002794.jpg

立体凧の三角の一辺の長さは141÷3=47cm 47cmとした
0290002795.jpg

広げると結構大きい 縦横ともに141cm
横骨は両端だけ差し込む方法で固定し 横骨は2本の縦骨には結んでいない
中学時代習ったピタゴラスの定理を思い出すような幾何学的形の凧になった
0290002796.jpg

横骨は外されるので丸めて簡単に持ち運べる
0290002797.jpg

重さは315g 翼面積は1.54㎡ なので翼面荷重は約2となり使いやすい凧となるだろう
0290002798.jpg

とにかく自分はせっかち 晴れてきた 風はものすごく不安定だがすぐ揚げてみたくなる 
0290002799.jpg

0290002800.jpg

風が良ければ安定して高く高くあがるだろう
0290002801.jpg

動画でも撮ってみた 風が不安定である 水田に落とすと大変なので少しだけ揚げてみただけで試験飛行は止めた
凧が頭を下にした場合揚げ糸をさらに伸ばして風任せにすると安定する
今回もくるりと頭が下を向いたが糸を緩め事なきを得た


空撮用凧には力不足だが 持ち運びが便利で 遊ぶのには面白い凧が半日で完成




カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数