FC2ブログ

ノータッチガイドのM83




今年の春 何回か系外星雲を撮影しようとシグマの望遠ズーム150-600の600ミリを使って
カメラはAPS-CサイズのEOSX7i で撮影してみるが 35ミリ換算では
960mm相当の焦点になり ポータブル赤道儀ではとてもノータッチガイドでは無理なのだ

そこでオートガイダーM-GENを使っているが 今年は何故だかガイド失敗してばかり

天体撮影は自宅ベランダに三脚固定
0290002759.jpg

今年になって理由不明でオートガイドしているはずと思っても星が流れて失敗する

北斗七星周辺の系外星雲は全く撮れなかった そこで南の空なら大丈夫か試してみた
M83を撮影したのだが 南の空も3分露出は流れて駄目だった

M-GEN使用はあきらめて 90秒露出でISO感度を6400にして撮影したら
ノータッチガイドでも写るかもと試験撮影してみた

5月10日 21時20分~22時5分まで 600ミリ焦点 絞りF7.1 90秒露出を30枚合成して
やっと どうにかM83の渦巻が確認できる写真が撮れた カメラはX7i

うみへび座のM83 写真は一部トリミング
0290002760.jpg

ノータッチガイドのポータブル赤道儀と価格の安いシグマ望遠ズーム600ミリでの限界だろうと思う
この写真から判断して極軸も合っている でもなぜかオートガイドは失敗する

失敗の理由はまだ分からない ガイダーの液晶画面ではまともに追尾ガイドしているように見える
オートガイダーを使うのはこれだから難しい これからはガイダー使わず感度を高くして90秒以下の露出に抑えて写そう




カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数