空撮用カメラの保護




最近愛用の空撮リグを落としてカメラレンズ前の保護ガラスを割ってしまった
そこで カメラ保護ケースを作り直す事にした
プラスチックケースは百円ショップで以前2個で100円のケースを買っていたのでそれを使う
0290002627.jpg

今まで自分でガラスをガラス切りで切って貼り付けていたがガラスが無いのでカメラフィルターを使う
フィルターの直径を変換するアダプタリングも使う
0290002628.jpg

変換リングが収まるサイズをボール紙を丸めて作る
0290002629.jpg

カメラを取り付けられるよう必要な穴をドリルであけ
0290002630.jpg

カメラを取り付けてみる
0290002631.jpg

エポキシ接着剤で作ったフィルター枠を接着
0290002632.jpg

回転リグに取り付けて蓋をして完成 蓋をしておけば水に落ちてもすぐ沈まない
なぜこのようにするのか 理由はカメラの保護である 完全防水にはならないが少しは水をかけても大丈夫

一番の理由は細かい砂埃がレンズの筒に入らないようにするため レンズ前にプロテクターがいるのだ
砂浜などで空撮中つい砂浜に落としてレンズが動かなくなった事があるのでそれの防止だ
0290002633.jpg

カメラリグはこんな形です タミヤのモーターギアセットで回している電池は単41本
0290002634.jpg

もうこのキャノンIXY930ISは空撮に使い始めて5年以上 かなり使い込んでいるがまだまだ使える
今はもう古すぎて手に入らない 大事な愛着のあるカメラである




カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数