羅生門で鬼退治した渡邊の綱




昨日のNHKテレビ番組「日本人のおなまえっ!」という番組を見ていた
名前のルーツを探る番組です 昨日は「渡邊」姓のルーツのひとつは「渡邊の綱」からきているという話があった

小学校や中学校のどのクラスの中にも大概一人は「わたなべ」姓が居た
大分県内でも渡辺や渡邊や渡部などいろんな「わたなべ」がある

子供のころよく聞いた大分弁の民話に「豊後浄瑠璃 羅生門」がある
今はほとんどその面白い語りを聞くことは無いが 由布市に住んでいる語りを伝える方にお会いした事がある
この佐藤さんというおじいさんは由布から玖珠の高校へ通う列車の中で
学校の勉強はせずに この物語をぶつぶつ列車のなかでつぶやいて覚えてそらんじていたそうだ
satousan.jpg

その物語が 渡邊の綱の鬼退治 の物語である

大分弁で語るその羅生門での鬼退治の話 自分のホームページのあるページに掲載している

豊後浄瑠璃羅生門 ←クリックしてその大分弁をお聞きください
今の大分弁をしゃべらない大分人には解らないかもしれない 昔はラジオ等でも良く聞いた話なのでここで紹介した
恐らく 日本中各地にこのような渡邊の綱の鬼退治話が伝わって わたなべ姓が増えたのだろう

またこの平安時代の古い鬼退治の話が歌舞伎などの演目で人気が広がった理由には
渡邊の綱が強くて鬼の腕を切り落としたという強いだけの話ではなく
腕を切り落とされた鬼が渡邊の綱を騙して鬼の腕を取り戻したという 少し間が抜けた人間身のある話だからという
古館さんの話になるほどと合点した次第だ




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数