FC2ブログ

双眼鏡を買った

双眼鏡を新しく購入しました笠井トレーディングの4倍22ミリ口径です 価格は9000円です
焦点の調整は右左別々に接眼部を回して合わす方式です

倍率が低いので目標を探しやすくとても良さそうです 人間の目の約10倍くらいの明るさがあります
私は昔から視力が悪く近視だし 今は両眼とも白内障の手術もして眼内レンズですが やはり視力は
あまりよくないので これは視野が広く重宝しそうです 見える星の数がぐーんと増すはずです

他にもビクセンが星座観察用双眼鏡 SG 2.1×42というのを発売しています
これは倍率が2.1倍口径42ミリのオペラグラスです 明るく星座を見るのに良さそうですが
日本製で値段が24000円と少し高いようです

4倍22ミリ口径の双眼鏡
0285696.jpg

0285699.jpg

夜空を観察するのにいいだろうと思ったからです
瞳径は22÷4=5.5あります

夜暗い場所では人間の瞳の径は7ミリくらいまで広がって暗い光をとらえようとします
天体用には30年前からニコンの7倍50ミリ口径の双眼鏡を持っていますが 重たくて三脚が絶対必要です
0285701.jpg

ニコンの7倍双眼鏡は50÷7=7で瞳径が約7ミリあって夜間用に最適なのです
接眼部を見ると瞳径がわかります これが7ミリなのです
0285702.jpg

そこらへんで売っている安物の7倍双眼鏡はプリズムが小さくて視野が四角にけられています
そんな双眼鏡は買ってはいけません

もう1台20年使っている小型の双眼鏡を持っています それもニコンで8倍口径24ミリです こちらは観劇用に重宝です
旅行観光・アウトドア全般に役立つ双眼鏡で小さく軽くとても見やすいです

大きさをそれぞれ比べてみました
0285697.jpg

0285698.jpg

ニコンの双眼鏡は三脚アダプターが別売りです
0285700.jpg

今回購入した4倍プリズム双眼鏡は手持ちで夜空を楽しむために購入しました
これで見る天の川は美しいはずです

良く望遠鏡や双眼鏡は倍率が高いほどいいと思っている方がいます
これは間違いです ズーム双眼鏡や 20倍以上の双眼鏡など使い物になりません
双眼鏡は手で持って見る道具です 高倍率だと手が震えるし そもそもどこを見ているのか
目標を視野に入れる事さえ難しく おまけに暗いし役に立ちません
例えば20倍口径35ミリの双眼鏡だとすると 35÷20=1.7ですから 瞳径がわずか1.7ミリにしかなりません
視野が極端に狭くなりぶれます メガネをかけているとますます視野が狭くなり不利になります
瞳径が7ミリ以上の双眼鏡ならまだ明るいかというと それは無駄です人間の瞳は7ミリしかありませんから
それ以上あっても無駄ですし そんな望遠鏡はありません

それからアイレリーフのなるべく長いのがお勧めです アイレリーフとは視野が一番広く見える目の位置と
接眼レンズの間の距離の事です アイレリーフが短いとメガネを掛けたまま覗こうとすると
視野がけられて狭くなります 今回私の購入した4倍の双眼鏡のアイレリーフは12ミリでした
なるべくこのアイレリーフの長いものが見やすい事につながります 20ミリくらいあれば最高です
双眼鏡は倍率の低い物を買いましょう 双眼鏡の話でした


カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数